趣味の総合サイト ホビダス
 

2012年8月アーカイブ

『はたらくクルマ タクシー・建機編』 8月31日(金)発売

| Category:

ブログをご覧の皆様、残暑お見舞い申し上げます。8月31日(金)発売予定の新刊『はたらくクルマ タクシー・建機編』のご案内をいたします。

前回の『はたらくクルマ コマーシャルビークル』に続き、今回の『はたらくクルマ』シリーズは、タクシーと建機をテーマに展開。特にタクシーは新旧201台を掲載しており、おそらくこのような別冊・ムック系でこれほどまとまった台数を掲載したものはほとんどなかったかと思われます。

120828-001.jpg


巻頭には普段は絶対に見ることの出来ない建設機械の工場、それも最新工場であるコベルコ建機・五日市工場の探索ルポ。建機ミニチュア・ファンには嬉しい東急ハンズ広島店×共和工業の本格的な建機ミニチュアコーナー解説情報を掲載。

タクシーについては、これまでそれをテーマにした本があまり見られなかった以上、今回はとにかく多くの台数を掲載することを心がけました。特に姉妹誌『バスグラフィック』Vol.14・15で募集告知し、読者の皆様から寄せられた各地の非常に貴重な新旧のタクシー写真については合計32頁にわたって展開しております。テーマによってコーナーが分かれています。

■コベルコ建機・五日市工場を訪ねる
広島県にある最新鋭ショベル工場を訪問して徹底レポート。普段は絶対に見られない制作工程の写真も掲載。

■東急ハンズ広島店×共和工業 建機ミニチュアコーナー開設!
本物を知り尽くした建機ディーラー共和工業が送るこだわりの1/50スケールモデルをはじめ、各種建機モデルを見て買うことが出来る東急ハンズ広島店の専門コーナーを紹介。


120828-002.jpg


■タクシーについて聞く
東京無線グループ実用興業の坂本社長にタクシー業界、車両のイロハから最新の日産リーフ電気自動車タクシーについてとことん聞きます。タクシー会社の勤務は何時から? タクシー無線とは? 車は何km、何年で代替? リーフの充電は何時間? タクシーとしてのリーフの使い勝手は? など

■東京駅前タクシー ウォッチング 2012SUMMER
ありそうでなかった一つのエリアに張ってどんなタクシーが見られるのかを実践してみた記事。撮影に成功した70台を掲載。まずは「こんなタクシーが見られるんだ」と思っていただければ......。

■Taxies in Tokyo 2012
2012年8月1日現在の各社の代表的な車両、逆にかなり珍しい1台モノなどひっくるめて9台を挙げ、ディテールを紹介。東京無線(日産NV200バネット、トヨタ・クラウンセダン「グランプリカラー」、トヨタ・クラウン・セダン、トヨタ・クラウンコンフォート、日産セドリック)、大和自動車交通グループに残る中央無線カラー車(トヨタ・クラウンコンフォート、日産セドリック)、日の丸交通(トヨタ・クラウンセダン)、チェッカーキャブ無線(トヨタ・クラウンワゴン)。

■90年代後半ポストバブルの時代の...東京タクシーものがたり
1990年代後半に撮影された非常に貴重なタクシーの写真をふんだんに掲載。今はない車種、カラーリング(「ブルーラインタクシー」など)が多数見られます。東京大手四社、大手四社グループ会社、チェッカーキャブ無線、中央無線、東京無線、日の丸自動車、安全興業、グリーンキャブ、共同無線、東都自動車、私鉄京王、私鉄小田急、私鉄京急、西武興業交通、EM無線、東部無線、平和交通、東京相互無線、東京自交無線、外苑タクシー、都自動車、多摩地域のタクシー

■タクシー事業者訪問 日本中央タクシー
群馬県内で営業を行っている日本中央タクシーを訪問。車両、営業所や営業エリア内での見どころを紹介。この秋の連休の旅行でご利用になってみては?

■読者投稿 懐かしのタクシー/ヨコハマ・ヨコスカ タクシーあの頃
読者の皆様からご投稿いただいた各地の貴重なタクシーを掲載。ちょい懐かしのものから、忘却の彼方のものまで。トヨタ・クラウン80系、100系、110系、130系前期/後期、コロナT140系前期/後期、日産セドリック/グロリア430、330、日産ブルーバード810、910前期/後期、バイオレット、三菱ニューギャラン(2代目)、ギャランΣ、マツダ・カスタムキャブなど。

■郵便事業ではたらくクルマ
最後の活躍をするトヨタ・ハイラックス郵便車を徹底分析。2ページ見開きのコラム的ですが、スーパーカブMDシリーズ(郵便バイク)の来歴を追った濃い内容の記事も。

☆★ 『はたらくクルマ タクシー・建機編』のNEKO BOOKS内ページはコチラ!

120426-001.gif

------------------------------------------------------------------------

【2012.9.4 追記】
※東京無線協同組合の公式ホームページにもご紹介いただきました。

【2012.9.10 追記】
※群馬県・日本中央タクシーの公式ホームページにもご紹介いただきました。

------------------------------------------------------------------------

120713-002.jpg

『バスグラフィック』Vol.15 発売中

特集記事では「怒涛(どとう)のバスタイム」と題し、実際にバスで旅行したり、バスを運転したり、バスの写真を撮ってみたりして、等身大でバスを楽しみます。一般記事は、名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」の徹底紹介、本誌ライター陣10人が選んだ富士重工製ボディ架装車の紹介など。懐かしのバスアルバムは江ノ島電鉄と北海道函館市を中心にしたバスたちです。
本ブログでの紹介記事はコチラ!

書泉グランデに『バスグラフィック』がいっぱい!

☆ネコ・パブリッシング営業部からのお知らせです☆

東京・神田神保町にある「書泉グランデ」は、バスや鉄道、はたらくクルマ系などの乗り物の雑誌・書籍を数多く扱っている書店ですが、このたびバス関連の雑誌・書籍を扱っている5階において、新しい棚が入ったことから『バス・グラッフィク』Vol.1からVol.15までの全点を多面展示で展開(70面一括展示・販売)させていただいております。

120803-111.jpg

「バックナンバーを買いそびれてしまったので購読したい」という方や「『バスグラフィック』の通巻何号にどういう記事が載っているのか確認したい」という方、「『バスグラフィック』なんて見たこともねーよ」という方も、まずはとにかく「書泉グランデ」にいらっしゃった際は、ぜひ5階のこのコーナーへ一度お立ち寄り下さい。お待ちしております。

◇◇◇店舗情報
書泉グランデ

東京都千代田区神田神保町1-3-2
TEL : 03-3295-0011
FAX : 03-3295-0019

【営業時間】
月 ~ 土 : 10:00~20:00
日・祝日 : 10:00~19:00
年中無休

------------------------------------------------------------------------

120713-002.jpg

『バスグラフィック』Vol.15 発売中

特集記事では「怒涛(どとう)のバスタイム」と題し、実際にバスで旅行したり、バスを運転したり、バスの写真を撮ってみたりして、等身大でバスを楽しみます。一般記事は、名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」の徹底紹介、本誌ライター陣10人が選んだ富士重工製ボディ架装車の紹介など。懐かしのバスアルバムは江ノ島電鉄と北海道函館市を中心にしたバスたちです。

本ブログでの紹介記事はコチラ!

  • 1

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.