趣味の総合サイト ホビダス

『バスグラフィック』Vol.17 1月31日(木)発売

| Category:

130125-001.jpg

実物のバスをテーマにした雑誌『バスグラフィック』Vol.17が、1月31日(木)に発売されます。特集は「京王のバスで行こう!」と題し、京王のバス・電車が走り始めて100周年を迎える今年にちなんで、京王電鉄バス・京王バス各社を紹介。特集頁を拡大して展開いたします(総頁数はVol.15と変わりません)。

130125-002.jpg

130125-003.jpg


【特集記事】
■2013年 趣味的視点から見た路線車10選(八王子のMP、永福町のRM、南大沢のUAなど)
■オススメ路線10選(『RailMagazine』でもお馴染み、柴田東吾氏が京王の10路線を乗り歩き)
■裏高尾小旅行(「初めは"が!"」のCMやTBCの広告でお馴染み坂田梨香子さんと小旅行)
■懐かしの車両 ダイジェストアルバム(これまで小誌未掲載の1980~90年代の車両を紹介)
■絵画で巡る「中92」中野駅~練馬駅(日本画家・棚町宜弘氏の作品で送る好評シリーズ)
■京王のバスの整備の1日を追う(モータージャーナリスト増田 満氏が独占密着取材)
■ミニバスRN 追想曲(昨夏、引退した西工製ボディ架装車をはじめRNを振り返る)
■京王のワンロマ、その起源は...?(慶応義塾大学・西山敏樹先生の寄稿)
■機械式ATインタビュー(かつて京王の路線バスに採用された技術を関係者へ聞きました)
■2012年12月31日 京王電鉄バス・京王バス各社 営業車データ
<ほか>

130125-004.jpg

【おもな一般記事】
■日本バスめぐり 井笠鉄道
昨年10月31日にバス事業を廃止し話題になった井笠鉄道。1970年代後半から90年代半ば頃までの路線車をカラー写真で振り返ります。
■こんなバス知ってる? SPECIAL 「銀河鉄道」
東京都東村山市、国分寺市、小金井市、小平市で路線網を展開する「銀河鉄道」。同社は「夢だけで作った世界一小さなバス会社」と言われているとおり、新たに路線バス事業へと参入した事業者です。代表取締役である山本宏昭氏の熱のこもったインタビューと、同社名物車両、日野K-RC701Pモノコック観光車など車両も紹介します。
■終焉迫る なにわの赤バス
大阪市交通局が外国製車両を使って運行するコミュニティバス、通称「赤バス」。2013年1月25日現在は29路線が運行されているものの、3月にはわずか3路線を残し廃止することが決まっています。外国製車両での運行はエポックメイキングで、今だからこそ記録しておくべきとする浅野 修氏からのレポートを紹介します。
■新装版 都バスNOW
都バスファンのホームページ「都営バス資料館」主宰者の立木将人氏が送る「コラム・都バスNOW」。ご好評にお応えしてVol.16より新装版となりましたが、今回は2012年秋のトピックス、2012年度(局番X代)下期導入車の紹介、都バスなるほどオススメ路線紹介、2009年度の路線変化の総まとめ、ポイントを押さえた都バス車両カタログ 2005年度(局番N代)~2006年度(局番P代)という内容です。
(※注目のいすゞエルガ ハイブリッドは巻頭で紹介)
■国鉄バスの近江今津営業所の路線と車両
浅野 修氏が撮り続けた膨大かつ貴重なバス・アーカイブにある「国鉄バス」。その中から今回は「日本海への道」というキャッチコピーで、近江今津営業所の路線と車両を紹介。1970年代から1980年代半ばまでの写真で、国鉄バスの輝きを窺い知ることができ、当時を知る方もそうでない方もご一読いただく価値のある内容です。
■東京の街歩きをバスで楽しむ
いま話題の書籍、『東京バス散歩』京阪神エルマガジン社)。その著者である白井いち恵さんにバスに乗って街歩きをする魅力をたっぷりと語っていただきます。インタビュアーは、新聞・雑誌のコラムなどを数多く手掛けている小西樹里さん。これを読めばふわりとバス乗りを楽しみたくなること請け合いです。
■九州青春バス紀行 第2回・西日本鉄道[後編]
Vol.16の[前編]に引き続き、1983年8月を中心に鎌田 実氏が撮影したアルバムの中から、西鉄の西工「カマボコ」、「はんぺん」の日野車、日産ディーゼル車を紹介。ボディ細部の違いをお楽しみ下さい。また、一見川重車体製ボディに思えながらも実は西工のライセンス製造だった中型路線車など、「カマボコ」、「はんぺん」以外の車両も若干紹介しています。
■はたらくクルマ情報室
不定期連載で始めました「はたらくクルマ情報室」。今回はメーカーから届いた新型トラックの情報を掲載。今後は読者の皆様から、タクシー・ハイヤー、特装車、パトカー、消防車、救急車、デコレーション以外の旧いトラックなどの写真を募集いたしますので、応募状況によってはそれらを紹介するコーナーにもしていきたいと思っています。

(※画像は記事のイメージで、実際の商品は一部異なる部分がございます。)


------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】
日頃よりNEKO BOOKSをご利用いただき、誠にありがとうございます。誠に勝手ながら、2012年9月末日をもちまして、NEKO BOOKSでの本の販売を終了させていただきました。これまでのご愛顧に厚く御礼を申し上げますとともに、何卒のご理解をお願い申し上げます。なお、今後は新刊および既刊のご案内をネコ・パブリッシングのホームページにて行ってまいります。本の内容をご確認いただけるほか、増刷やイベントの情報などもご案内いたしてまいります。併せてご理解ならび変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

■ネコ・パブリッシング公式ホームページ

■インターネットでの『バスグラフィック』Vol.17のご購入はコチラ!

------------------------------------------------------------------------


【お詫びと訂正】
下記部分で誤りがございました。読者の皆様、メーカーの皆様、関係各位にご迷惑をお掛けいたしましたことを心よりお詫び申し上げます。 (編集部)

●96頁 「はたらくクルマ情報室」 新型三菱ふそう「キャンターガッツ」の項
2枚の写真の写真説明文が誤っておりました。正しくは下記のとおりです。
130131owabi001.jpg
左写真 三菱ふそうキャンターガッツ 4WD ダブルキャブ 標準ボデー → 三菱ふそうキャンターガッツ 標準ボデー
右写真 三菱ふそうキャンターガッツ 4WD ダブルキャブ 標準ボデー → 三菱ふそうキャンターガッツ ダブルキャブ 標準ボデー


------------------------------------------------------------------------


taxi.jpg

『はたらくクルマ タクシー・建機編』 好評発売中!

「業界初!?」とも一部で言われるタクシーを大きなテーマとした内容。2012年夏現在の東京タクシー70台の一挙掲載をはじめ、東京無線の「グランプリカラー」号や間もなく消えようとしている中央無線カラーの車両などを詳しく紹介。430、330、クラウンS80~110系、バイオレット、T140系コロナ、カスタムキャブなど80年代懐かしのタクシー・アルバムや貴重な90年代後半都内のタクシーアルバム、群馬の日本中央タクシー訪問も。タクシー以外の話題は、巻頭のコベルコ建機五日市工場訪問、東急ハンズ広島店×共和工業の建機ミニチュアコーナー開設の話題。トヨタ・ハイラックス郵便車のディテール紹介、HonndaスーパーカブMDシリーズ(郵便バイク)変遷コラムなど。
本ブログでの紹介記事はコチラ!

120713-002.jpg

『バスグラフィック』Vol.15 好評発売中!

特集記事では「怒涛(どとう)のバスタイム」と題し、実際にバスで旅行したり、バスを運転したり、バスの写真を撮ってみたりして、等身大でバスを楽しみます。一般記事は、名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」の徹底紹介、本誌ライター陣10人が選んだ富士重工製ボディ架装車の紹介など。懐かしのバスアルバムは江ノ島電鉄と北海道函館市を中心にしたバスたちです。
本ブログでの紹介記事はコチラ!

※ネコ・パブリッシング公式ホームページの既刊紹介ページ内に各オンラインショップのバナー・リンクがございますので、お好みのオンラインショップにてお買い求め下さい。

『バスグラフィック』Vol.16 10月31日(水)発売

| Category:

121108-001.jpg

実物のバスをテーマにした雑誌『バスグラフィック』Vol.16が、10月31日(水)に発売されました。特集は「21年目の躍進! 日野のハイブリッドバス」と題し、1991年に登場した日野ブルーリボンHIMR(ハイエムアール)から日野ブルーリボンシティ ハイブリッド、日野セレガ ハイブリッドを概観します。

【特集記事】
■日野のハイブリッド開発担当部長に21年のあゆみを伺います。今だから語れるお話も......。
■アイドリング!!! 外岡えりかさんと環七シャトルバス「シャトル☆セブン」を体感。
■全国で活躍する日野ブルーリボンシティ ハイブリッドの中から29台を紹介。


121108-002.jpg


【おもな一般記事】
■鉄道を支援するバス
2つの話題で構成。このほど暫定運行を開始したJR気仙沼線のBRT(Bus Rapid Service:バス高速輸送システム)を車両を中心に紹介。もう一つは去る8月19日に行われた京王電鉄の調布駅地下化切替工事バス代行輸送のバスを紹介しています。
■九州青春バス紀行 第1回・西日本鉄道[前編]
Vol.15までの「北海道青春バス紀行」に代わる新連載。1983年8月を中心に鎌田 実氏が撮影したアルバムの中から、今回は西日本鉄道の西工「カマボコ」、「はんぺん」のいすゞ車、三菱車を紹介。ボディ細部の違いをお楽しみ下さい。
■日本バスめぐり 「箱根登山鉄道」
1980~90年代に倉持 孝氏が撮影したアルバムの中から、今回は格下げ車を除く4メーカーの路線車を紹介。プロパー車はもちろんのこと、神奈川や長崎の事業者からの移籍車も紹介しています。
■今夏バスイベント注目の車両たち
今夏開催されたバスイベントで見られた注目の車両を紹介。西武バスのツーステップ車や3扉車。立川バスの「木バス」。そして相鉄バスの「相鉄乗合バス事業再発足50周年記念復刻色車」3種。相鉄バスの復刻色車3種は今夏のイベント直後に引退してしまいましたが、事業者、営業所の皆様の取材協力により、ディテールや4面をいつものようにご紹介しています。
■新装版 都バスNOW
都バスファンのホームページ「都営バス資料館」主宰者の立木将人氏が送る「コラム・都バスNOW」。ご好評にお応えして今回からコーナー自体を拡大し、様々な話題を盛り込んだ新装版となりました。2012年4~9月のトピックス、今年の新車紹介、都バスなるほどオススメ路線紹介、2010・11年度の路線変化の総まとめ、都バス車両カタログ1 R代(2007年度)~T代(2009年度)という内容。
■国鉄バス水口営業所の路線と車両
今回から何号かにわたって連載予定の「国鉄バス」シリーズ。浅野修氏が撮り続けた膨大かつ貴重なバス・アーカイブの中から滋賀県にあった水口営業所の路線と車両を紹介します。1980年代半ば撮影の写真が多いですが、国鉄バス末期の輝きを窺い知ることが出来、当時を知る方もそうでない方も一読する価値のある内容です。
■昭和50年代の国際興業と西武バス
小誌初期の巻でお馴染みの上野和秀氏の写真で送る「あの頃キミもバスも若かった―」が久々の復活。今回は昭和50年代に撮影された国際興業のいすゞBU10のバリエーション、西武バスの上石神井営業所で撮影された三菱や日産ディーゼルのモノコック車、西武秩父で撮影されたいすゞBF20やBA20などを紹介しています。
------------------------------------------------------------------------
【お詫びと訂正】
下記部分で誤りがございました。読者の皆様、関係各位にご迷惑をお掛けいたしましたことを心よりお詫び申し上げます。 (編集部)
●23頁 いすゞキュービック、社番B798のボディメーカー名
アイ・ケイ・コーチ → 川重車体工業
●29・32頁 相鉄バス旭営業所所属「相鉄乗合バス事業再発足50周年記念復刻色車」の型式
KC-LV380L → KL-LV380L1
●69頁 右上の写真の型式 (※2012.11.12追記)
KMP118K → K-MP118K
●71頁 三菱ふそうMR470 車両称号524-1003の年式 (※2012.11.12追記)
1976年式 → 1971年式
●88頁 三菱ふそうK-MP118Mの写真説明文1行目
「カマボコ」末期 → 「はんぺん」末期
------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】
日頃よりNEKO BOOKSをご利用いただき、誠にありがとうございます。誠に勝手ながら、2012年9月末日をもちまして、NEKO BOOKSでの本の販売を終了させていただきました。これまでのご愛顧に厚く御礼を申し上げますとともに、何卒のご理解をお願い申し上げます。なお、今後は新刊および既刊のご案内をネコ・パブリッシングのホームページにて行ってまいります。本の内容をご確認いただけるほか、増刷やイベントの情報などもご案内いたしてまいります。併せてご理解ならび変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

■ネコ・パブリッシング公式ホームページ
■インターネットでの『バスグラフィック』Vol.16のご購入はコチラ!
------------------------------------------------------------------------


taxi.jpg

『はたらくクルマ タクシー・建機編』 好評発売中!

「業界初!?」とも一部で言われるタクシーを大きなテーマとした内容。2012年夏現在の東京タクシー70台の一挙掲載をはじめ、東京無線の「グランプリカラー」号や間もなく消えようとしている中央無線カラーの車両などを詳しく紹介。430、330、クラウンS80~110系、バイオレット、T140系コロナ、カスタムキャブなど80年代懐かしのタクシー・アルバムや貴重な90年代後半都内のタクシーアルバム、群馬の日本中央タクシー訪問も。タクシー以外の話題は、巻頭のコベルコ建機五日市工場訪問、東急ハンズ広島店×共和工業の建機ミニチュアコーナー開設の話題。トヨタ・ハイラックス郵便車のディテール紹介、HonndaスーパーカブMDシリーズ(郵便バイク)変遷コラムなど。
本ブログでの紹介記事はコチラ!

120713-002.jpg

『バスグラフィック』Vol.15 好評発売中!

特集記事では「怒涛(どとう)のバスタイム」と題し、実際にバスで旅行したり、バスを運転したり、バスの写真を撮ってみたりして、等身大でバスを楽しみます。一般記事は、名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」の徹底紹介、本誌ライター陣10人が選んだ富士重工製ボディ架装車の紹介など。懐かしのバスアルバムは江ノ島電鉄と北海道函館市を中心にしたバスたちです。
本ブログでの紹介記事はコチラ!

※ネコ・パブリッシング公式ホームページの既刊紹介ページ内に各オンラインショップのバナー・リンクがございますので、お好みのオンラインショップにてお買い求め下さい。
※ネコ・パブリッシング公式ホームページの既刊紹介文は現在調整中のため、文末が切れているものもあります。

『はたらくクルマ タクシー・建機編』 8月31日(金)発売

| Category:

ブログをご覧の皆様、残暑お見舞い申し上げます。8月31日(金)発売予定の新刊『はたらくクルマ タクシー・建機編』のご案内をいたします。

前回の『はたらくクルマ コマーシャルビークル』に続き、今回の『はたらくクルマ』シリーズは、タクシーと建機をテーマに展開。特にタクシーは新旧201台を掲載しており、おそらくこのような別冊・ムック系でこれほどまとまった台数を掲載したものはほとんどなかったかと思われます。

120828-001.jpg


巻頭には普段は絶対に見ることの出来ない建設機械の工場、それも最新工場であるコベルコ建機・五日市工場の探索ルポ。建機ミニチュア・ファンには嬉しい東急ハンズ広島店×共和工業の本格的な建機ミニチュアコーナー解説情報を掲載。

タクシーについては、これまでそれをテーマにした本があまり見られなかった以上、今回はとにかく多くの台数を掲載することを心がけました。特に姉妹誌『バスグラフィック』Vol.14・15で募集告知し、読者の皆様から寄せられた各地の非常に貴重な新旧のタクシー写真については合計32頁にわたって展開しております。テーマによってコーナーが分かれています。

■コベルコ建機・五日市工場を訪ねる
広島県にある最新鋭ショベル工場を訪問して徹底レポート。普段は絶対に見られない制作工程の写真も掲載。

■東急ハンズ広島店×共和工業 建機ミニチュアコーナー開設!
本物を知り尽くした建機ディーラー共和工業が送るこだわりの1/50スケールモデルをはじめ、各種建機モデルを見て買うことが出来る東急ハンズ広島店の専門コーナーを紹介。


120828-002.jpg


■タクシーについて聞く
東京無線グループ実用興業の坂本社長にタクシー業界、車両のイロハから最新の日産リーフ電気自動車タクシーについてとことん聞きます。タクシー会社の勤務は何時から? タクシー無線とは? 車は何km、何年で代替? リーフの充電は何時間? タクシーとしてのリーフの使い勝手は? など

■東京駅前タクシー ウォッチング 2012SUMMER
ありそうでなかった一つのエリアに張ってどんなタクシーが見られるのかを実践してみた記事。撮影に成功した70台を掲載。まずは「こんなタクシーが見られるんだ」と思っていただければ......。

■Taxies in Tokyo 2012
2012年8月1日現在の各社の代表的な車両、逆にかなり珍しい1台モノなどひっくるめて9台を挙げ、ディテールを紹介。東京無線(日産NV200バネット、トヨタ・クラウンセダン「グランプリカラー」、トヨタ・クラウン・セダン、トヨタ・クラウンコンフォート、日産セドリック)、大和自動車交通グループに残る中央無線カラー車(トヨタ・クラウンコンフォート、日産セドリック)、日の丸交通(トヨタ・クラウンセダン)、チェッカーキャブ無線(トヨタ・クラウンワゴン)。

■90年代後半ポストバブルの時代の...東京タクシーものがたり
1990年代後半に撮影された非常に貴重なタクシーの写真をふんだんに掲載。今はない車種、カラーリング(「ブルーラインタクシー」など)が多数見られます。東京大手四社、大手四社グループ会社、チェッカーキャブ無線、中央無線、東京無線、日の丸自動車、安全興業、グリーンキャブ、共同無線、東都自動車、私鉄京王、私鉄小田急、私鉄京急、西武興業交通、EM無線、東部無線、平和交通、東京相互無線、東京自交無線、外苑タクシー、都自動車、多摩地域のタクシー

■タクシー事業者訪問 日本中央タクシー
群馬県内で営業を行っている日本中央タクシーを訪問。車両、営業所や営業エリア内での見どころを紹介。この秋の連休の旅行でご利用になってみては?

■読者投稿 懐かしのタクシー/ヨコハマ・ヨコスカ タクシーあの頃
読者の皆様からご投稿いただいた各地の貴重なタクシーを掲載。ちょい懐かしのものから、忘却の彼方のものまで。トヨタ・クラウン80系、100系、110系、130系前期/後期、コロナT140系前期/後期、日産セドリック/グロリア430、330、日産ブルーバード810、910前期/後期、バイオレット、三菱ニューギャラン(2代目)、ギャランΣ、マツダ・カスタムキャブなど。

■郵便事業ではたらくクルマ
最後の活躍をするトヨタ・ハイラックス郵便車を徹底分析。2ページ見開きのコラム的ですが、スーパーカブMDシリーズ(郵便バイク)の来歴を追った濃い内容の記事も。

☆★ 『はたらくクルマ タクシー・建機編』のNEKO BOOKS内ページはコチラ!

120426-001.gif

------------------------------------------------------------------------

【2012.9.4 追記】
※東京無線協同組合の公式ホームページにもご紹介いただきました。

【2012.9.10 追記】
※群馬県・日本中央タクシーの公式ホームページにもご紹介いただきました。

------------------------------------------------------------------------

120713-002.jpg

『バスグラフィック』Vol.15 発売中

特集記事では「怒涛(どとう)のバスタイム」と題し、実際にバスで旅行したり、バスを運転したり、バスの写真を撮ってみたりして、等身大でバスを楽しみます。一般記事は、名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」の徹底紹介、本誌ライター陣10人が選んだ富士重工製ボディ架装車の紹介など。懐かしのバスアルバムは江ノ島電鉄と北海道函館市を中心にしたバスたちです。
本ブログでの紹介記事はコチラ!

バスホビダス

バスグラフィックVol.24

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

  • ショッピング
  • ニュース
  • フォーラム(ブログ)
  • 雑誌サイト
趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.