趣味の総合サイト ホビダス
 

HOTRODの最近の記事

sign

| Category:

IMG_1691.jpgIMG_1694.jpg

この日はOPENサインの中古品を探しにリサイクル屋巡り・・・・

で、RIOLASボスが案内人をかって出てくれたのでした。

出動車輛はアンチエイジングっぷりがハンパ無いアクティ。

IMG_1695.jpgIMG_1696.jpg

何件か回ってみたけれど、お目当ての電飾サインにはありつけず・・・・

でも、欲しいモノはチラホラあったりして。

特にこのソファーがイイ感じでしたワ。

今は余裕が無いので買えないけど、買える時には無くなってるでしょうネ。

常連客の皆でカンパし合って買っといてもらえないかしら・・・・

IMG_1698.jpg

ランチはRIOLASボスリコメンドの怪しいパン屋で対応。

B級の域を越えたC級感丸だしの店構え&メニュー。

実際に召し上がってみても正しくC級♡

IMG_1700.jpg

コスっトコにはOPENサインがあったんですが、いろんな意味で微妙だったのでパス。

ランチ後だったので、大好物のホットドッグもパス。

で、その後は来客予定が詰まっていたので真っすぐ岩槻へ。

写真は何を撮りたかったのか自分でもわからず・・・・

IMG_1701.jpg

帰りは翌日撮影を控えていたアイアン君に乗って・・・・・

IMG_1704.jpgIMG_1702.jpg

高円寺に到着してアイアン君の掃除をしていたら、たまに来るオッサンが乱入。

この人、その昔はUSAに住んでいて、現地で4-4-2なんかでドラッグレースに参戦してたそうで、とにかくビッグブロック車に目がないんだな。

一杯ひっかけてきた帰りのようで、GTOはベタ褒めだけど、ギュウ太郎を指差して『マ〜ヴェリックなんて〜のはダメなクルマだよ・・・ヒッ』てな感じ。

それでもスペックを説明してやると『チューニングしたエンジンでマニュアルなら小ちゃいエンジンでもいいなっ!』ですと。

さらにこれまでの総額で200万円そこそこしか使ってないって事をつたえると『そんな安いのか〜っ!そんなの若い時のオレの一晩の飲み代じゃね〜か!・・・ヒッ』だって。

で、最後に『今は金ね〜から、貯めたらマ〜ベリック買うワ!』と言いながらゴキゲンな感じで退場。

正体不明なデタラメなオッサンだけど、なんか憎めないんだな。

IMG_1715.jpg

なんだか日に日にでかくなるナッツ。

カワイイ顔してるけど、やんちゃ過ぎてイラっとさせられる事も・・・・

IMG_1712.jpg

たぶんジャムも同じように思っているんだろうけど、なんだかんだいって仲良く戯れたりしてるんだな。

Roddi 'n Tour 2014

| Category:

IMG_2890.jpg

ストリートロッダーのカークラブ、OSCA恒例のロッディンツアーにお邪魔して来ました。

スケジュールの関係で、初日のみの参加ですが・・・・

で、集合場所に向かう道中、想定外のビッグトラフィックジャムをくらいもれなく遅刻。

一番乗りで待ち構え集まって来るクルマの写真を撮るつもりだったのに・・・・

IMG_2892.jpg

仕方がないので目的地のツインリンクもてぎで合流することに。

高速道路なら飛ばしてけば追いつくかと思ったんですが、それらしき団体は見当たらず、そのまま水戸で下りた次第。

小腹が空いたんで見慣れないコンビニにピットイン。

手作りと思われる温かおにぎりを買ってみたところ、コレが大ヒット!

チョイスしたのはベーコンおかかと鮭バター醤油と、いずれも絶妙すぎる和洋折衷でして、最高に旨かったですワ。

美味しいうえにサイズも大きめだしで、奮発した甲斐ありだワ。

完全にファンになってしまったので調べてみたら、セイコーマートというコンビニで、高円寺〜岩槻間にも1件あったりして。

これからはおいしいおにぎりが食べたくなったら、ミニストップかココんちだな。

IMG_2896.jpgIMG_2908.jpg

で、第一目的地のモテギ内にあるホンダコレクションホールに着いても誰も来てないし。

連絡して確認したところ、違うルートを通っていたので遭遇せず自分の方が先に到着したのでした。

しばらくしたら、大量にユニゾンしたV8サウンドと共に一同到着。

IMG_2920.jpg

ホールのエントラントでは2輪、4輪のヴィンテージレーサーがお出迎え。

F1が1500ccだった最後の年に初優勝を飾ったマシンなんだな。

IMG_2929.jpg

入場して直ぐタイミング良くASIMOのライブパフォーマンス・・・・・

思っていたよりも動きにバリエーションもスピードもあるしライブで観ると感動するワ。

IMG_2937.jpg

最初は足だけで開発されたんだな。

当初は歩行といっても足を交互にスライドさせるだけで、1歩に5秒もかかったそうな・・・

"E0"から段階を踏んで、階段や斜面でもちゃんと歩けるようになったのがコノ"E5"。

スターウォーズに出て来ても違和感無いぐらいデザイン的にもイケてる!

IMG_2938.jpg

で、コイツは人間型に進化した1号機の"P1"

ロボットとしてはこんな感じでメカニズム丸出しの方がカッコいいネ。

IMG_2944.jpg

ホンダの原点の原チャリにはこんなイカしたのがあったのネ・・・・・

フラットツインやそのレイアウトっぷりが素敵。

IMG_2951.jpg

FOURといえば集合管を採用したCB400が王道で間違い無いけれど、このCB500の野暮ったさが今こそ愛せる感じ。

IMG_2954.jpg

この辺のジェネレーションが個人的にはツボ。

CB750Fのスタイリングは今見ても美しいし、CBXの6気筒には憧れるワ。

IMG_2960.jpgIMG_2966.jpg

ホンダの軽には素敵デザインのモデルでイッパイ。

トラックにしてこのスタイリングの良さにはまいる。

いわゆる"レトロモダン"としてリリースしたN360モチーフのN-ONE同様に、この辺もモチーフとしてリリースして欲しい!

そしたら絶対に買う!!・・・・・・・中古で・・・・・・・

IMG_2968.jpg

セレブなシューティングブレークの量産型ともいえるアコード・エアロデッキのスタイリングは文句無しのカッコ良さ。

シューティングブレーク本家の英国では売れたけど、セコい日本人には受け入れられず、この型だけで終了したマイナー車。

IMG_2975.jpg

発電機や耕耘機のたぐいも展示されてまして、中でもこのクローラーが気になったりして。

デザインが良いのでこのサイズを搭乗型に改造して悪路で遊んでみたい。

IMG_2987.jpg

2輪レーサーの中ではこの2台CBがイカしてました。

オレンジっぽい方が70年でマスタードが72年。

USホンダ・ディーラーがヨシムラに造らせたマスタードがアメリカ臭くて素敵!

IMG_3007.jpg

4輪レースカーはフォーミュラがメイン。

マグホイールがカッコイイ60sの中でも、羽根が付く様になったレイト60sがシビれます。

IMG_3010.jpg

アナログな80sぐらいまでが色んな意味で味があってイイね。

JPS無条件でカッコいい!

IMG_3020.jpgIMG_3026.jpgIMG_3027.jpg

カーボン系の複合素材の採用でモノコックシャシーが構築されてからのエアロダイナミックスっぷりは年々凄まじいことになってますナ。

機能美ではあれけれど、クルマらしからぬデザインでイマイチそそられないんだな・・・・

IMG_3038.jpg

INDYカーのV8モーター、ビューティフル・・・・

IMG_3041.jpgIMG_3009.jpg

60sフォミュラのマグホイール、ファビュラス・・・・

IMG_3059.jpg

コレクションをじっくりと満喫した後は、パドック横のグランツーリスモ・カフェにてランチタイム。

ツインリンクにイベントや打ち合せ以外で来たのは初めてでして、1000円の入場券に500円分の金券が付いている事を始めて知った次第。

それを利用してランチを頂いたので得した気分。

IMG_3056.jpg

オルタネーターが壊れた人がいても、スペアを持っている人がいたり、適合させるうえで必要なパーツを持ってる人がいたり、修理できる人がいたりで、無事解決。

IMG_3085.jpgIMG_3116.jpg

で、記念に施設内のグッドロケーションで集合写真。

IMG_3100.jpg

マルホランド的でイイ感じ・・・・・

IMG_3122.jpgIMG_3136.jpg

ツインリンクを後にして、福島に向けて移動。

高速のSAでさらに2台合流。

ロッダーに混じってギュウ太郎がいつもより凛々しく見えたりして。

IMG_3212.jpg

そして北上・・・・

オルタネーターの交換で元気を取り戻した36RS。

クルマの見た目はエラガントですが、このオーナーがバカみたいに飛ばすんだな・・・・・

IMG_3226.jpg

1ダースのストリートロッドとのランデブーを途中で切り上げ、自分は一人高円寺に帰還。

IMG_3272.jpgIMG_3274.jpg

用事を済ませて夜は保土ヶ谷SAへ。

車種に関係無くアメリカ車好きが集まって夜走りをするってんでお邪魔した次第。

IMG_3268.jpg

その後に予定があったので、走りには参加できなかったけど、為になる情報が得られたので◎。

IMG_1676.jpg

で、ディナーは超フェイバリットなニュータンタンで対応。

これが何所でも食べられるようになると良いのに・・・・・

IMG_3276.jpg

諸々の用事も済ませ、高円寺に到着したのは25時を過ぎてました・・・・

fifty percent discount

| Category:

IMG_2887.jpg
 
シェベル乗り同士のお客さんがサソリに乗ってご来店・・・・

足グルマがイタリアのサソリなのは羨ましいワ。

自分はスズキさんちの双児で対応するからイイけど・・・

IMG_2889.jpg

夕方にはYAMATO MCがカワサキさんちのマークIIの作業をしにFLに乗って登場。

なんですが、乗って来たFLのクラッチケーブルが来る途中で切れちゃったんで、まずは近所のHD屋さんにケーブルをわけてもらいに・・・・

ケーブルを入手して戻って来たと思ったら、マークIIの作業をササッとこなし、FLのケーブル交換をしてたりして。

IMG_1640.jpg
 
ところが、不具合がありここでは対応できないって事で、FLは乗って帰れないと・・・・

そんなワケで、YAMATOはスクーターに乗って帰り、自分はアイアン君で買えることに。

IMG_1643.jpg

このところいろんなバイクで高円寺〜岩槻間を行き来してますが、なんやかんやでアイアン君が一番しっくり来るし、乗っていて楽しめる感じ。

とはいえ、ディガーを入手したいので、里親募集中なのは変り無しなんだな。

10423356_772875249421634_1921086298999343163_n.jpg

で、翌朝になって岩槻に向かうタイミングで雨が降って来たりして・・・・

何だか最近ホイールを磨いた直後に雨に降られる感じ。

IMG_1648.jpg

で、FLを引上げにすかさずYAMATO登場。

IMG_1656.jpgIMG_1659.jpg

夜は渡米中の48ナベ社長からの要請でコチラのハイテックコンバージョンのマークIIを引き上げに・・・・

ちなみに中川のおじちゃんはZの作業をしに48に出勤中でした。

IMG_1660.jpg

一日の今日は丸亀製麺の釜揚げうどんが半額ってことだったので、ボンビーフレンドと共に行って来ました。

ところが、入店するや否や、店員に釜揚げうどんは終了と告げられた次第。

大人げない大人4人で大ブーイング!!

しかしながら、オーダーストップ9:30のところ入店したのが9:35という絶妙にニヤピンだったりして。

敗北感を胸に通常価格の対応可能なメニューで対応した次第。

リベンジすべく来月の一日は半額メニューを喰らいに行くとします。

twin turbo

| Category:

01.jpg02.jpg

渡米帰りの番長からのスーベニア・・・・

CDの方はタイトルが"MAVERICK"、"PONTIAC"って事で買って来たそうな。

アパレルの仕入れで入ったスリフトストアーのCDコーナーを覗いたらトータルで十数枚しかない無い中で見つけたとのこと。

ある意味凄いんだけど、内容的には・・・・・

で、サンダルはなんちゃらって言うセレブなブランド品とのこと。

知らなくて怒られたけど、入手元はあくまでもスリフトストアーだったりします。

05.jpg

で、長い事貸し出ししていたグラストラッカーが突然戻って来たりして。

バッテリーがご臨終だったので新品に交換したものの、エンジンかからず。

プラグをチェックしたくても、必要な工具を岩槻に持って行ってしまったんだな。

って事で、RIOLAS号に積み込んで岩槻でチェックすることに。

06.jpg

どうせプラグも新調した方がイイに決まってるので、2りんかんに寄り道。

プラグを替えればかかるハズなんで、その場で確認したくなり安物のプラグレンチも入手して入換えてみたところ、問題無く始動。

07.jpg

そんなワケで、コイツは岩槻ガレージで近所にお出かけする際に活躍させることに。

で、早速ランチを喰らいにコイツでGO!

その前に、久々なので、洗車もしてあげたりして・・・・・

08.jpg

とりあえず、5分で行けるそば処吉野家へ・・・

09.jpg

で、夜はツインの オーソリテイー がご来店。

ワゴンRのターボエンジンに換装済みの"ツインターボ"なんだな!

オリジナルの車庫調キットによって16"リムをバランス良いプロポーションで装着したり、これまたオリジナルによる2本出しマフラーなんかも装着されてイイ感じ。

12.jpg

実車を目の前にしていろんな話しも聞かせてもらい、うなされるぐらいツイン熱が高まった感じ。

F250に積めそうなぐらい見事なコンパクトさがたまりませんワ!

早く好条件の個体に巡り会えないかな〜・・・・

osaka

| Category:

10.jpg11.jpg

ギュウ太郎をかっ飛ばして西へ500km、行って来ました大阪・・・・

アメ車専門誌によるファーストカマロ特集のため、写真の'69カマロを取材。

12.jpg

そのカマロをビルドした和歌山のスピードリサーチのカスタマーであるコロネットオーナーの局長も、新たにプロジェクトしたこんな素敵なタホでお出迎え。

ファントムなパネルデリバリーにアレンジし、コマーシャルなガテン顔でまとめたセンスには脱帽です!

ミラー、ホイール、モールディング、キャリアをストックで整えたあたりにもセンスの良さを感じます。

これでリアルに仕事ぐるまとして機能させてるから素敵!

真似して造るのは結構大変なんで、お役目ご免となった時に譲ってもらいたいと思います。

13.jpg14.jpg

で、撮影の合間を見て、皆で遅めのランチを喰らいに・・・・

以前にも行った事のあるアメリカンなカフェ、UKへ。

久々だったので、ココんちのボリュームの多さを忘れてまして、何となくロコモコをオーダーした次第。

で、出て来たのがコレ!

写真では伝わり難いですが、常識的なロコモコの2倍ほどのボリューム。

てか、自分が知っているロコモコとは大分違うんですけど?!

カレーソース&チーズがかかったハムエッグ&ハンバーグご飯だな。

ご飯はどんぶりで大盛り2杯分はあるんですけど・・・・

16.jpg

スピードリサーチの池田クンがオーダーしたのはコレ。

ネーミングはややこしくて全く憶えてませんが、お肉たっぷりのオルタナ焼きそば&大盛りご飯プレートって感じ。

炭水化物地獄ですワ。

で、写真を撮り忘れましたが、局長はこ洒落たステーキセットをオーダー。

そのボリュームを知っていた局長は、はなっから残す宣言をしたため、食べ物を残すなてのはけしからんことですから、残した者は完食した人の分を支払うというルールを採用した次第。

15.jpg

で、大阪在住のお友達、ケンちゃんもUKに合流。

この男は、まるで女子のような可愛らしいメニューで対応。

UKを知り尽くした卑怯なチョイスにイラっとしながらも、羨ましく感じたりして。

で、食べても食べても減らないロコモコをガッツで完食。

池田クンも半ベソかきながらもたいらげまして、ケンちゃんも勿論完食。

局長は、あくまでも東京から遥々やって来た自分をもてなす意味であえて残す、と男前な振る舞いを装って涙目で支払を担当した次第。

17.jpg

そんなワケで、ご馳走になったにも関わらず、なんとも有り難みを感じない始末。

UKを出た時にはすっかり暗くなってましたが、口数は減るものの満腹感はほとんど変わらず・・・・

18.jpg

で、残された走行シーンの撮影をすることに・・・

成り行きとはいえ、夜の街を走るイカしたシーンを収めることができて◎。

19.jpg

さらに、諸々あって、別の場所にクルーズを兼ねて皆で移動。

移動先ではUKで別れたケンちゃんと偶然にも再会。

カスタムしたポーターキャブの他に、こんなメルセデスを足にしてるんだな。

仕事を終えて合流したカマロのオーナーさんのインタビューを兼ねて一同ファミレスへ・・・・

ちなみにこの時点で夕飯時を過ぎてましたが、UK組は誰一人食事をとる者はおりませんでした。

20.jpg

そんなかんなで、すっかり遅くなってしまい、大阪の別の友達の所に寄り道するのは断念し帰還することに。

体力的にも問題無く、眠気も無かったものの、いつまでも続く満腹感にげんなりしながらも、東京に向けてギュウ太郎を走らせるのでした・・・

ALPINA B10

| Category:

05.jpg06.jpg

今日は朝からこんなおクルマがやって来たりして・・・・

ALPINA B10のスティックカー(5MT)!

オーナーはCHOPPER JOURNAL MAGAZINEの伊藤クンなんだな。

自分のアイアンを取材しに来てくれたんですが、あいにく雨だったので仕切り直しとなりました。

07.jpg

そんなワケでクルマ&バイク話しで盛上がってみたり。

ハイパフォーマンス&スティック(マニュアル)なクルマはスタイル問わずどんなモデルでも乗ってみたくなる・・・・

で、ちゃっかり試乗させてもらったりして・・・・

車重の重さを感じないシャープなトルク感が味わえて◎!

思わず余計にペダルを踏み込んじゃう感じ。

クルマは絶対スティックの方が楽しいですワ!

Running Shot

| Category:

06.jpg

この日は午前中から取材のために預かってきた67カマロの撮影・・・・

単独で置き撮りやディテールの撮影を済ませ、午後からは走行シーンの撮影に協力してもらうべく、納車のために都内に来ていた48チームと合流。

10.jpg07.jpg

現地に到着したら納車されたマスタングと、カメラカーとして活躍してもらうシェベルが待機してました。

08.jpg

で、その流れでマスタングのオーナーさん宅におよばれしてしばし談笑。

なんだかトレンディードラマに出て来るようなシャレオツでリッチな感じの素敵なお宅でしたワ。

リビングのガラスごしにガレージがあったりして、あのイカしたマスタングもまた映えるでしょうナ。

11.jpg

そして、自分はシェベルに乗せてもらい67カマロの走行シーンを撮影。

12.jpg

いつもは自分で運転しながらの片手撮りによる数打てば当る方式ですが、今回は撮影に専念できて◎。

窓から乗出してしっかりと被写体を狙えるのでイイ感じで撮影できました。

09.jpg

撮影を終えて、カマロはそのまま48へメンテナンスのため入庫。

そんでもって、遅めランチを皆で喰らいに久々に"かつ敏"へGO!

ここんちは遅くまでランチメニューが頂けて有り難い。

この定食で900円でおつりが来るし、ライス、キャベツ、トン汁までもがお変わり自由だったりします。

そんなワケで満足度は相当高いんだな!

SUPER SHOT SPEED TRIAL

| Category:

07.jpg

ゾンビでポンコツな69カマロのお陰さまでピットインを繰り返しながら何とか開催前にハイランドに到着。

そんなワケで睡眠時間はほとんど無し・・・・

それでもイカしたマシンが集結した会場の雰囲気にテンションUP!!

22.jpg

8/10から延期になって平日開催となったわけですが、ハイランドが閉鎖になる最後のお祭りってことで、思いのほか沢山の方々が参加。

平日にしてここに参加するなんて方は、セレブか世捨て人ですネ・・・・

24.jpg

ギュウ太郎VSゾンビカマロ。

ギュウ太郎単体で見る限りはパティーナで雰囲気ありかも?と感じてましたが、ゾンビカマロとの2ショットだとボンビー丸出しだワ。

毎度の事なんですが、最初の2本は1→2→5とマニュアルシフトの操作ミスでグダグダな走り。

シフト操作に専念すると控えめな走りになったりしながらも、15秒台とまずまずのタイム。

ゾンビカマロはポンコツのくせに笑気ガス噴射装置(NOS)の貢献度によって13秒台入りを果し自己ベスト更新。

なんかイラっとする・・・・

30.jpg

それに対してコチラはセレブ組・・・・・

おクルマもコレクティブルなマッスルカーですし、いずれもエアコンが完備されてたりします。

ちなみに、チャレンジャーのオーナーは中尾クンね。

スーパービーはなんとクラス優勝。

中尾クンは勝負には負けてしまったけど、マシンのポテンシャルに見合ったタイムを発揮してました。

BFGのストリートタイヤゆえスタート時はほとんど滑りっぱなしでしたが、流石440RTとあって15秒台入り。

29.jpg

街乗り&代車としても活躍させている愛車のスポーティーで参戦したYAMATO MC・・・・・

なかなかアツい走り・・・・

コンスタントに12秒台とは立派!

08.jpg

2本目で感を取り戻した番長は何時ものように男前な走り・・・・

25.jpg

番長同様、女子にしてカリカリのレースカーで参戦する人・・・・・

31.jpg

当初の予定だった8/10も含め、わざわざ北海道から参戦した尊敬すべきレベルのお馬鹿な人・・・・

28.jpg

大概の人が全く興味を示さないであろう○○専的マニアックなモデルで初参戦する人・・・・

27.jpg

地元仙台よりシーンを盛上げるべく参戦するプライベーターの人たち・・・・・

参加車両の中では個人的に最もフェイバリットなモデル!

23.jpg

モダンテクノロジーによるポテンシャルの高さを見せつける人たち・・・・

26.jpg

キッチリとモディファイしたオリジナルZ28(マニュアル車限定)で久々に参戦する人・・・・

ちなみに、モディファイしたハイパフォーマンスV8を搭載したマニュアル車で当日参戦したのは、この個体と自分のギュウ太郎ぐらいでしょう・・・

11.jpg

ストックボディーのシェヴェルで8秒台を叩き出しちゃう人・・・・・

09.jpg

8LオーバーのビッグブロックV8を搭載する罰ゲーム級の絶叫マインで参戦する人・・・・

などなど、素敵なマシンが沢山参戦してましたワ。

15.jpg

レース後のフリー走行も含め最後の最後までドラッグレースを満喫!

睡眠時間は少ないし、暑かったしでヘロヘロでしたが、帰りはツーリング感覚で元気にGO!

16.jpg17.jpg

サービスエリアではこんな感じ・・・・

人気者は大変ですネ。

18.jpg

410円もするリッチなソフトクリームを食べてみたり・・・・

牧場系の牛乳指数の高い味わい&ジェラート風の食感が◎でした。

19.jpg

激走したりフラフラしたりのロッドランも途中までは楽しかったのですが、この後、またしてもゾンビカマロは不具合が出てピットイン祭り。

そんなこんなで岩槻に到着したのは24時。

ちなみに到着した時点でゾンビカマロのバッテリー残量はほぼゼロ、ぎりぎりセーフでした。

毎度ドタバタなロングトリップ&ドラッグレースでした。 

参加された皆もお疲れさまでした。

workbench

| Category:

11.jpg

8/17のブログを見た知り合いが、打ってつけなのがコスコに売っているから買っちゃいなさい!ってことで、イカしたピックアップに乗って拉致って下さいまして、そのままコスコへGO!

コスコではアメックスしか使えないのですが、自分はVISAしか持っていないためキャッシュで購入。

今後の生活が圧迫されるので、バイトなどありましたら何なりとお申し付け下さいマセ!

12.jpg

で、20(水)の仙台ハイランドでのラストドラッグレースに向けて諸々の支度で48へ・・・・

当初の予定では8/10だったので、番長のヴァリアントは既に準備OK!

13.jpg

で、自分のギュウ太郎はオイル&フィルターの交換。

LUCASのオイルスタビライザーはもはやデフォルトです。

モディファイされた302にはディープパンをセットしているためオイルを含めトータルで7クォート必要だったりします。

で、夜になって積載車で番長登場。

そして、カメラマンの能勢チンも48で合流。

ヴァリアントを積み込んだところで皆で岩槻ガレージに移動。

既にYAMATO MCが待機しており、預かっていたバイクを積み込んだあたりで、ギリギリまでゾンビカマロをメンテしていた48渡辺社長も合流。

皆で夕飯を食らってから、いざ出発!

14.jpg

給油のために寄った那須高原SAでゾンビカマロのセルモーターが始動せず。

ジャッキアップして点検することに・・・・

セルモーター自体は出発前に新品に交換したので問題無し。

確認した結果、オルタネーター内のレギュレーター部に不具合があり。

でも大丈夫、オルタネーターは念のため新品を積んで来たのでした\(⌒o⌒)/

これで問題回避と思いきや、その新品はエクスターナルタイプだったため対応出来ず・・・・

仕方がないので応急処置を施したところ、不安定ながらも何とか復活。

でも二人ともブースターを持って来なかったんだな。

そんなタイミングで急遽来る事になったお友達が突然登場!

しかもバッテリーブースターを持参したりして♥️

そんなワケで、仙台までの道中もいちいちドラマッチックなのでした・・・・・

Event-postponed

| Category:

ss-omot.jpg

今月10(日)に予定されていた仙台ハイランドでの↑ドラッグレースですが、天候悪化のため20(水)に延期となりました。

レース場の閉鎖が決定しているだけに後が無い中、延期として平日ながらなんとか開催されるのはファンとして有り難いです。

可能な限りの無理をしてでも是非とも参加しましょう!

もちろん、自分は参加させてもらいます。

01.jpg02.jpg

で、岩槻ガレージで諸々の作業を済ませ、高円寺へはアイアン君で戻ることに。

バッグを外してしまったので、荷物はゴムヒモでシートにくくり付けて出動。

ところが、荷物の重さに対してゴムのテンションが足りないようで、走行中にしばしズレ落ちたりして面倒くさい感じ。

途中で何度か停車して縛り直しながら何とか帰還。

バイクに乗るのにバッグを自分の身に付けるのが嫌なのでなんか良い方法を考えないとです・・・・

  • 1

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング