趣味の総合サイト ホビダス
 

Moparの最近の記事

morning practice

| Category:

IMG_1726.jpg

バタバタなスケジュールをこなすべくイベント取材もパスして徹夜で作業・・・・

日がのぼる前に横になれてほっとした瞬間に撃沈。

でも、6:30にはRIOLASボスからの電話で叩き起こされ、そのまま拉致られてしまいました。

ラングラーで登場したってことは、河原で朝練なんだな。

IMG_1727.jpgIMG_1732.jpg

道中の記憶は無く、気が付いた時には悪路を走行してましたワ。

雨水が残っている所がけっこうあったので、スタックの危険を避けた控えめな走りとなりました。

とはいえデタラメな勾配の悪路を制覇したりで4×4の醍醐味を満喫。

否応無しにオフ車が欲しくなっちゃたりします。

河原では知らない間に用意されていた総菜パンをまったりと食らってみたり・・・

IMG_1734.jpg

帰り道、遠目にモンスタートラックが見えたので大はしゃぎで向かってみたところ、本物じゃ無くただのバルーンだったりして。

無駄にワクワクして損した気分・・・・

IMG_3340.jpg

岩槻ガレージに戻ってからは、預かったチャレンジャーのオルタネーター交換。

IMG_3342.jpg

お客さんの来店も落着いたタイミングで、テスト走行を兼ねて48へ・・・

IMG_1739.jpg

今日は中川のオッチャンがZの作業のため出勤してましたワ。

で、先日リサイクル屋で見つけたソファーの話しをしたところ、とりあえずオッチャンが買うってことになり、そのままリサイクル屋へGO!

IMG_1736.jpg

そこで、F250を出動させようと思ったら、パワステのオイルがホースから漏れている事が発覚。

その漏れっぷりがなかなか激しかったので、F250で行くのはパス。

で、RIOLASのアクティを緊急レンタルさせてもらうべくボスに連絡したところ、出先からにも関わらずすかさず手配してくれました。

IMG_3343.jpg

てことで、アクティーを借りにオッチャンと一緒にRIOLASへ・・・

誰もいないと思ったらスタッフが愛車を洗車してたりして。

ホイールも含めパーフェクトにストックなアストロとは珍しい。

色も素敵だし年式を感じさせないクリーンなコンディションでやけに魅力的でしたワ。

IMG_3344.jpg

お目当てのソファーは売れずに残ってまして、更にディスカウントしたプライスで入手できちゃったりして♡

アクティの荷台にも無理無く収まり、すかさず岩槻ガレージへGO!

IMG_3345.jpg

二階の事務所へ搬入するうえでは、おおちゃくして荷台から直に廊下にねじ込んでみたところ、無事成功。

IMG_3348.jpg

設置してみたところ、サイズ的にもルックス的にもパーフェクトな納まりっぷりでしたワ。

これで来客者がくつろげるし、サイズがアメリカ企画なだけに仮眠用ベットとしても機能してくれそう。

ですが、少なくとも現時点でこのソファーのオーナーはオッチャンだったりします。

IMG_1740.jpg

RIOLASにアクティを返却しに行き、48に戻ってお片付けを済ませたところで、ディナータイム。

で、オッチャンお気に入りの玉も亭へ・・・

麺類にはプラス250円でギョーザ&ライスがセット出来るんだな。

これでボリューム的にも大満足できるんですが、オッチャンはジャンボラーメンたるをオーダー。

器からして洗面器サイズだし、普通のラーメンの2倍はあるんですけど。

そんなワケで、無駄に満腹になったオッチャンとは現地解散し、自分はチャレンジャーで夜のテストドライブをしながら帰還・・・・・

ハイパーなビッグブロックは気持ち良いワ♡

HAWAIIAN

| Category:

01.jpg

小腹が空いた時の緊急食にしているこのポテチ、旨過ぎて食べ過ぎちゃうんだな。

ケトルスタイルってだけあって厚みも噛み応えもハンパ無いです。

普通のポテチの感覚でバリバリいくと口内出血の恐れ有りです。

とにかくこのスィートマウイオニオンってフレーバーは他では味わえない美味しさなんだなハート(トランプ)

結局この日はコイツを半端な時間に食べ過ぎてランチはパス。

IMG_2247.jpg

で、岩槻ガレージの来店車の中にはこんな素敵なファントム・クルーキャブデューリーがいたりして・・・・

イメージに反して取り回しはすこぶる良いし、トレッドがワイドなのでコーナーリングスピードも速いし。

荷物が積めて居住性もバッチリなうえ燃費も悪く無いんだから、これほど重宝するクルマは無いな。

一から造るとなるとエラいことなんで、ノビタロウは残しておきたかったんですけどネ。

何はともあれトラックは必要なんで今はRIOLAS号をレンタルさせてもらっているけども、いつかなんかしら手に入れたいたいですワ。

08.jpg

この日は自由で気ままな雑誌からの原稿の〆切りだったんですが、日付が替わっても終わらなかったんだな。

眠くなってスペックが落ちるのを恐れて夕飯を食べずに頑張って何とか終わらせた次第。

すっかり夜中になってしまったので、24H営業のブラック企業にて対応。

安いし充分美味しいしごはんのボリュームもあって◎ですワ。

07.jpg

で、日付替わって土曜日。

シャッターが直って久々に全開で営業。

フランシス君を出動させるので、F250をガレージに入れてみた。

05.jpg06.jpg

以前ハイラックスのデューリーを入れたことがあるので、それよりは短いF250は当然入るけど、全体のボリュームがあるので店内が狭く感じるネ。

11.jpg

調べ事を通して久々にこの写真を見たんですが、62年型プリムスワゴンのコンセプトってイカしてるワ。

市販モデルとの一番の違いはテールフィン。

リアフェンダー手前から始まってるし、そもそも2ドアだし!!

リアクオーターガラス下部が盛上るデザインなのは、本来テールフィンを避けるためだったのに・・・・

このままのスタイリングで販売したからといって売れ行きは大差なかっただろうけど、自分なら買ったのに。

顔周りは市販バージョンの方がイイ感じ。

12.jpg

自前のこのキットを提供するんで、誰かコンセプト仕様に仕立ててくんないかな・・・

registration

| Category:

_16.jpg

最近まで知り合いが乗っていた自分の元愛車のベルヴェディアですが、新たな里親さんが決まりました。

自分が仲人役だったので本日は登録に行って来た次第。

モディファイした440をソリッドマウントしたスティックカーのベルベディアのパンチあるトルクっぷりはバイオレンスで良いですワ!

今乗っているギュウ太郎も満足の行く速さを確保できてはおりますが、その乗り味は次元が違うんだな。

新たなオーナーさんもそんな乗り味をキッチリ楽しむタイプなんでなによりです。

_14.jpg

装着タイヤがストリート用とはいえドラッグラジアルだったうえ雨が降っていたので本来のポテンシャルを発揮させる事はできませんでしたが、HOTなビッグブロックはやっぱ良いですワ。

で、高速道路を走行していたらフロアのあたりから異音が発生。

オイオイ勘弁してくれヨと思いながら、とりあえず路肩に寄せてチェックしてみたところ、電動式のカットアウトのユニットの一部が脱落してました。

ソリッドマウントなだけに、ボルトが緩みやすいんですかネ。

排圧で弁が少し開いた状態にはなってますが、走りに支障は無いのでそのままGO!

_15.jpg

無事に登録を済ませ今度はオーナーさんちにGO!

_17.jpg

道中湘南の海岸沿いを流してみたり。

ベルヴェディアのウィンドシールド越しに見ることでPCH気分を味わえたりして・・・・

_18.jpg

新たな里親さんと合流して江ノ島が見えるテラスでランチ。

_19.jpg

イタ飯屋さんでパスタ&ピザをガッツリ頂きました。

メニューを見た瞬間プライスにビビリましたが、ちゃっかりごちそうして頂いちゃいました♡

ロケーションも素敵だし、なんだかリッチな気分を味わえたワ。

そんなワケで、自分の元愛車は全て里親さんが換わっても身近なところにいるんだな。

make arrangements

| Category:

0CIMG4482.jpg

今日はデザインの打ち合せに神宮まで一っ走り。

普段はだいたい夜中にお邪魔するんですが、今日は常識的な時間帯だったので、先客が・・・・

打ち合せ中の邪魔しちゃいけないと思ったら、将棋してるし。

プロ級の方に手合いをつけていただいてたんだな。

0CIMG4483.jpg

面白い話しも聞けたし、ドーナッツもご馳走になったし・・・・

あ、これクリスピーなんちゃらってUSAのヤツね。

ドーナッツとして普通に美味しいけど、テイストはむしろアメリカっぽくないんだよネ・・・

0CIMG4480.jpg

明治通り神宮前付近。

電気がまだけっこう点いていたのでイメージが違う感じ。

それにしても我が牛太郎の走りは最高だワ!

ちなみに、リアフェンダーの加工をする暇が無く、未だ微妙にタイヤが干渉してます。

0CIMG4481.jpg

20号と交差する環七で信号待ちしていたら、お隣に69ロードランナーが並んだりして。

夜の街中で見るアメリカンはとにかくカッチョいい!!

意味も無く興奮しちゃいます。

自分の後ろにはクルマがいたけど、ロードランナーが走り去る姿を見届けたうえでベタ踏み・・・

なんか楽しかった。

voogie night

| Category:

08241-1.jpg

USAからの荷物を通関&引き取りに成田までGO・・・・・

道中の高速道路の反対車線がやけに空いていると思ったら、オフェーサーが全車線を封鎖してましたワ。

何が有ったのかは?

0824-2.jpg0824-3.jpg

で、48(フォーティーエイト)にはこんな怪しいバラクーダが入庫しておりました・・・・

USAからやって来たばかりで、これから整備、車検取得、AC取付けなど行なわれる模様。

この66年型は自分が以前乗っていた65年型と基本的なデザインは似ているものの、実車をまじまじと見ると、思っていた以上に全然違うんだな。

なんにしても、マニアックなモデルですワ・・・・

0824-4.jpg

夕飯は48カスタマー達とDodgeパネルに乗り込んでGO・・・・

皆で1台のVAN乗り込んでワイワイ言いながらドライブは楽しかったりします。

そんなワケで、自分のA100パネルにも後部座席が欲しくなったりして・・・・

Cruise Night

| Category:

0IMG_1036.jpg

この日は、IGNITEモーニングクルーズと同じ潮風公園南駐車場で行なわれた"ワンダーラウンジナイト"にお邪魔して来ました。

旧車にもやさしい涼しい気候だった事もあって、沢山集まってましたワ。

0IMG_1012.jpg

現地で会った方々には、牛太郎で来てるもんだと思われておりましたが、A100パネルで荷物を運んだり、A100自体にやるべき事があったりで、牛太郎からA100に乗り換えて、そのまま現地に向かった次第。

それに、このA100パネルは里親募集中なので、こうした機会になるべく露出しておこうと思いまして・・・・・

里親志願者はHot Wire (03-3314-3305)までお問合せ下さいマセ。

0IMG_1028.jpg

この日はなんだか、知ってる方々が思っていた以上にいらしてました。

そんなワケで、知り合いとの談笑がメインになって、会場内を回りきらないうちに、帰ってしまったクルマもいたりで網羅できませんでしたワ。

この個体は、以前FUELERでフィーチャーさせてもらいました。

ミニタブ加工されてムチムチのファットラバーがきっちり収められていたり、OD付きの4速ATにアップグレードされてたりもするんだな。

0IMG_1044.jpg

このスーパービーは、以前アメ車マガンジンさんの企画で取材させてもらった個体。

その後インテリアが赤からタンにアレンジされたんですネ。

0IMG_1018.jpg

このカマロはフェンダー全体がグラマーに膨らんでかなりのワイドトレッドになってましたワ。

そんなロードレーサー的なアプローチや、クロームパーツをブラックアウトしたアレンジっぷりなど、80sなストリートマシンの雰囲気があって素敵。

特にイーストコスト的な感じで、今見るとそのイカツいムードがアリですネ。

0IMG_1043.jpg

シェヴェルの2ドア・ワゴンはいつ見てもスタイリッシュで素敵。

クリーンな白いボディーとクロームホイールとのコントラストが夜に映えますネ。

0IMG_1030.jpg

クーガーの中でも、完全にラグジュアリー指向になった71~72年型は結構好きだったりします。

現役当時は日本でもそれなりに目にしましたが、近年ではまず見かけなくなっちゃいましたネ。

ホイールがゴッティ風のAR製だったりする辺りが、妙にアメリカンで愛せます。

0IMG_1042.jpg

ハマー&ハマー風ラシーンとの2ショット・・・・・

こんな感じでいろんなおクルマがいらしてました。

0IMG_1033.jpg

ハイダラーなカスタム・モーターサイクルなんかもいたりして。

0IMG_1048.jpg

帰り道、歌舞伎座の前で何となくパチリ。

ぼちぼち日付が替わる頃だったので、銀座周辺の道路も空いていて気持ちよく流せて気持ちが良かったですワ。

snapped

| Category:


0CIMG3741.jpg

今日は、牛太郎のオーディオをセッティングしてもらいにライジングさんまで一っ走り。

で、何はともあれ給油。

トランクは鍵でしか開ける事ができないので、うまい事アレンジして室内から開けられるようにしたいところ・・・・

0CIMG3744.jpg

牛太郎はファイナルレシオが4.56とヘビーな割に、今まで乗ったどのクルマよりも高速走行がストレス無いので、関越、大泉〜鶴ヶ島間はアっと言う間だワ。

今日気が付いたんですけど、こんなイカした看板もあったのね・・・・・

0CIMG3742.jpg

入庫した時点で早速作業に取りかかってくれました。

何はともあれ、現在装着されているオーディオ&ナビを取り外して動作確認。

0CIMG3750.jpg

まずは電源が入って一安心。

パイオニアの機種ですが、USA仕様なのでデジタルラジオなんかもあったりして・・・・・

全てが英字表示なのでアメリカンで◎!

0CIMG3751.jpg

電源が入ったところで、今度は一通り接続してiPhoneのアプリを使ってみる事に。

画面にはiPhoneのディスプレーとシンクロした画像が表示されましたワ。

と言う事で、ナビや音楽、動画とiPhoneのアプリからの画像とサウンドがこのオーディオで再生できるんだな。

0CIMG3752.jpg0CIMG3753.jpg0CIMG3754.jpg

動作確認が出来たところで、Hot Wireに戻ろうと思ったら、自分も知っているライジングさんの常連さんが登場し、ラチられたりして・・・・・・

行き先は、その方の秘密ガレージ。

のっけからこんな↑クルマが・・・・・

希少なクラブマンをベースにいわゆるハイテックコンバージョンに仕立てた個体。

EFI制御で、ATだし、パワステは付いてるし、エアコンもバッチリ効いちゃう優れもの。

0CIMG3757.jpg

コチラのミゼットは、アトレーのパワートレインがそっくり移植されてるんだな・・・・・

ン〜、これ欲しいかも。

0CIMG3756.jpg

で、現在プロジェクト中なのがこのA108ワゴン。

これもまたハイテックコンバージョン化するそうな。

今のところ機関系は手が入っていませんが、外装も内装もなかなかしっかりとして良い状態です。

完成が楽しみですネ。

それにしても、108は長いネ。

00blb2.jpg

で、ライジングさんに戻ったら、代車としてお借りしたベルベディアでHot Wireに・・・・・

このクルマはドラッグ向けにアレンジしていく中で、メカニカルファンから電動ファンに変更されているんですが、思いのほか水温が下がらない感じ。

特に今日の日中の気温はかなり高かったので、おとなしく走らせてなるべく水温を上げないように気遣っていたんですが、高速を降りてからの渋滞ではどうにもこうにも水温が下がらない感じ。

人様のおクルマだし、とりあえず一旦停止させて温度を下げてやる事に・・・・・

00blb1.jpg

合わせて自分もアイスでクールダウン・・・・

水温が下がったところで、再出発と思ったら、セルモーターが回らなかったりして。

確認してみたところ、シフターはPに設定していても、ミッション自体は1速に入ったまんま。

ライジングの鈴木さんも駆けつけてくれたんですが、どうやらミッションとシフターを繋ぐケーブルが切れてしまった模様。

そうなると、現地では対応出来ないので、ローダーで引上げる事に。

そんなワケで、自分は鈴木さんが乗って来た代車に乗り換えて退場。

0CIMG3760.jpg

ちなみにコチラがライジングさんの本来の代車。

現代車はよく判りませんが、ダイハツのロードランナー、しかも440+6の様です。

ま〜日常でエアコンも無い旧車にしか乗っていない自分にとっては、気味が悪いほど快適でしたワ。

こんな快適なクルマに馴れてしまうと、旧車には乗れなくなっちゃうかもですネ。

なので、返しに行くとき以外は乗らないようにしますワ・・・・・・

Beep Beep

| Category:

0IMG_8784.jpg

本日も雑誌用の取材で知り合いのガレージにお邪魔・・・・・

ガレージはスチール製の組立式なんですが、1台用では最大のサイズなのでBボディーが収まった状態でも作業スペースが確保されているんだな。

ガレージそのものに特徴は無いけれど、停められているクルマがクルマなだけにイイ感じだワ。

0IMG_8872.jpg

ロードランナーを所有して11年が経ちますが、4年前にクラッシュしてしまい、3年冬眠してたんだな。

で、リペアを切っ掛けに、それまでのイエローからホワイトにアレンジしたんだな。

写真はクラッシュ前のイエローだった状態で、もてぎのドラッグレースに参戦した時のショット。

色も車高っぷりも、今の方がカッコいいワ。

0IMG_8883.jpg

こちらは自宅内のコレクションルーム。

ロードランナー野郎なだけに、ロードランナーのグッズやダイキャスで一杯でしたワ・・・・・

0IMG_8846.jpg

ご子息はAARクーダをドライブ。

よほど仕付けが行届いているようで、路上であってもしっかり正座・・・・

0IMG_8893.jpg

で、お土産頂いちゃいました・・・・

ボトルはPLYMOUTHという銘柄のジン。

これは番長に・・・・

で、自分にはTopsのチョコレートケーキね。

いずれも完璧すぎるセレクトで恐れ入ります・・・・

A-Body

| Category:

0CIMG2924.jpg

この日は雨の中48に出勤。

68のファストバックが入庫してました。

CRAGAR社のELIMINATORを履いたこの個体、かなりカッコいい!

エンジンが340ciなのも◎!

0CIMG2928.jpg

数台のクルマの作業を同時進行しているので、アッチ行ったり、コッチ行ったりでバタバタですが、着実に進んでいるんだな。

ちなみに、コチラはストックのエキマニからヘダースに変更するうえでエキパイのアレンジをしているんだな。

48ナベ社長、自身のキャラクターに似合わず、仕事っぷりは意外と丁寧でクオリティーもなかなかで感心されたれたりするんだな・・・

0CIMG2929.jpg

お昼ご飯はネイティブによるチャイニーズでランチセット。

ご飯ものと麺類のセットで¥680なんだけど、それぞれのボリュームが多めなんで、完食できなかったりするんだな。

この日も、麻婆丼は少し残すことに・・・・

0CIMG2932.jpg

夕方にはヴァリアントが入庫。

この型のヴァリアントは大好物なので、いつか手に入れたい感じ。

0CIMG2933.jpg

48の向かいにある解体屋にこんな素敵な軽トラが・・・・

丸目時代の軽トラは荷台も各モデル専用にデザインされてたりして魅力的なものが多いですナ。

コレはきっと元消防車両でしょう。

それにしても、ドアの文字を消すのにサンダー当てなくても良いでしょうに・・・・

Docking

| Category:

0CIMG2656.jpg

この日も48に出勤してきました。

年末に行なったケイスラー社のOD付きATミッションの装着では、ベルハウジングが不良品だったため断念しましたが、かれこれ2ヶ月ほど待たされながらも、やっと正しい状態のベルハウジングが到着。

で、早速インストールした次第。

今回ケイスラー社の4速ATを装着するチャレンジャーは、Kメンバーの交換とTTI社のヘダースの取付と作業メニューが複数となってるんだな。

そこで、大概はまづボディーにKメンバーを装着し、エンジンを載せたうえでミッション、ヘダースを装着というやり方ですが、今回はその全てを結合した状態をボディーにドッキングさせる事に。

その方式だと、タイトなスペースにヘダース&ミッションを装着する上でクルマに傷を付けづに済むし、作業時間も短縮できるんだな。

ピカピカにレストアした場合なんかはUSAでは特にこの方式で行われてたりします。

↑コチラはKメンバーをセットしたエンジンにミッションを連結した状態。

0CIMG2658.jpg

で、TTIのヘダースも装着。

エンジン、ミッション、ヘダースが組合わされたこの状態ってなかなか見る機会が無かったりします。

これぞアメリカンV8って感じでルックスからしてカッコいいですワ。

Kメンバー側の下はタイヤですが、ミッション側はミッションジャッキで対応。

この状態でリフトを下ろしてボディーにドッキングさせるのがUSA式。

ちなみに、何所にも干渉する事無く1発で決まりましたワ。

  • 1

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング