趣味の総合サイト ホビダス

010 フィアット500ミニカーの最近の記事

FIAT500ミニカーコレクション

| Category:

DSC01778のコピー.jpg

本日は、約半日かけて昨日までの「第28回スタンレーレディスゴルフトーナメント」にて展示していた大量のFIAT500のミニカーをコレクションケースに戻した後、イベント期間中大崎の実家に泊まっていた妻を丸餅(FIAT500)にて迎えに行き往復58.5km走行。給油5.0l、燃費は11.7km/lでした。道が空いていたため、4速ギアを常用したことと、涼しくなったためか熱効率が上がって燃費が良くなったようです。アイドリングは一時1200r.p.m.まで上がり、明らかにB8HSのプラグがかぶっていない証です。本日も機関は快調でした!

DSC01364のコピー.jpg

1:64スケール FIAT500 ミニカーコレクションです。

DSC01341のコピー.jpg

遅くなりましたが、1:64スケール フィアット ミニカーコレクションのコンプリートがやっと完成しました! 
これは、京商「ミニカーコレクション」第79弾で、全国の「サークルK」・「サンクス」限定(一部取り扱いの店舗もあり)で展開されているダイキャスト製ミニカーで、新型FIAT500(新金型!)が4色プラス、サークルKサンクスONLINE限定モデルのピンクを含め全5色。
ヌォーバチンクエチェントのFIAT500Fは全部で4色のボディーカラーがあります。
ディスプレイベースとコレクションカードが同封されて税込み¥800にてブラインドボックスで販売されています。
今なら、まだコンプリートコレクションがギリギリ間に合いそうです!
FIAT500のミニカーコレクションが増えることは、年齢が幾つになっても、とても楽しいものです!

  • 1

プロフィール

丸餅博士(ロドリゲス・アミーゴ・マルモチ)門内文明

約40年間に及ぶミニカー・コレクションにて培ったミニカーに対する独自の審美眼の持ち主。ミニカーと愛車フィアット500の啓蒙も合わせて自からの使命と課し、『モデル・カーズ』誌にて「古典ダイキャスト・ミニカー博物館」、『カー・マガジン』誌にて「Our Own Cars(旧車長期レポート)」を毎月好評執筆中。その他のオモチャ、モノ等にも自分流のポリシーにてコダワル趣味人。

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.