趣味の総合サイト ホビダス

011 国産の最近の記事

DSC02874のコピー.jpg

待望であった、トミカ プレミアムNo.12 ポルシェ911カレラ RS 2.7( スケール1/61)を入手しました。
写真は、当時のフランス ソリド製 1/43スケールのポルシェ カレラ RSRとの記念撮影です。
ST玩具としての制約、またコストとのとても高いハードル等を乗り越えた、開発に携わった方々の情熱、拘り、苦労が伝わる名作だと思います。


DSC02722のコピー.jpg

モデルペット No.59 日産スカイライン・ハードトップ・ラリーカーです。
昭和48年(1973年)3月発売、モデルペットの乗用車のラストナンバーでした。
ボディーはリア・フェンダーがオーバー・フェンダーではないGTもしくはGTX仕様ですが、フロントのラジエターグリルのエンブレムとシャシーには、GTRの表記がされています。
今日では、オリジナルカラーよりも、この架空な仕様ながらラリー仕様の方が珍しく、ミントボックスの状態では、大変高価なプレミアム価格が付いています。
写真のモデルは、左フロント・フェンダーのSHELLのビニール製シールが欠品の他、ボンネットのシールの一部が欠け、全体的にボディの傷も見受けられますが、昔、惜譲したミニカーであったため、今回偶然にも巡り合うことが叶い、懐かしさの余り躊躇せずに購入しました。

MARUSAN CADILLAC

| Category:

DSC01930のコピー.jpg

失われていた右サイドモールを自製作したクオリティに満足出来ず、結局最初から製作し直し、やっと4本目のトライにて満足のゆくサイドモールが完成しました!

  • 1

プロフィール

丸餅博士(ロドリゲス・アミーゴ・マルモチ)門内文明

約40年間に及ぶミニカー・コレクションにて培ったミニカーに対する独自の審美眼の持ち主。ミニカーと愛車フィアット500の啓蒙も合わせて自からの使命と課し、『モデル・カーズ』誌にて「古典ダイキャスト・ミニカー博物館」、『カー・マガジン』誌にて「Our Own Cars(旧車長期レポート)」を毎月好評執筆中。その他のオモチャ、モノ等にも自分流のポリシーにてコダワル趣味人。

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.