趣味の総合サイト ホビダス

丸餅(FIAT500)

| Category:

DSC03678のコピー.jpg

昨日の土曜日は、家族の通院の他、買い物等にW124で出掛けました。機関は快調だったものの、アクセルを踏まない惰性にて走行中に急にアクセルを少し踏んだようにエンジンの回転数が上がる異変が2~3回発生し、その都度ブレーキを踏んで対処しましたが、その後は全く異常は発生しませんでした。直近の走行41.8km、給油8.20l、燃費は5.09km/lでした。
 一方、暖かかった本日の午後、丸餅(FIAT500)にて走行しました。気温が14℃前後であった比較的暖かった本日も、チョークノブの引きシロが約3/4では、長いクランキングでもエンジンが掛からず、目一杯引いて掛かりましたが、チョークノブを戻しながらアクセルとの変換時にストール。その後、アクセルを3回煽った後、ノーチョーク+クランキングの方法にて直ぐエンジンが始動しました。
機関は大変快調で、エンジンは軽々しく加速しました!
本日の油温約~95℃、走行33.4km、給油4.07l、燃費は8.20km/lでした。

プロフィール

丸餅博士(ロドリゲス・アミーゴ・マルモチ)門内文明

約40年間に及ぶミニカー・コレクションにて培ったミニカーに対する独自の審美眼の持ち主。ミニカーと愛車フィアット500の啓蒙も合わせて自からの使命と課し、『モデル・カーズ』誌にて「古典ダイキャスト・ミニカー博物館」、『カー・マガジン』誌にて「Our Own Cars(旧車長期レポート)」を毎月好評執筆中。その他のオモチャ、モノ等にも自分流のポリシーにてコダワル趣味人。

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.