趣味の総合サイト ホビダス

W124-031(300E-24)近況報告

| Category:

DSC05311のコピー.jpg

優等生であったW124ですが、先日の真夏日であった日曜日に、突然ブロアーのファンが動かなくなり、ヒューズを点検しても異常は無く、念のため、ヒューズを交換し、エンジンを再始動して、何度もファンのスイッチをON、OFFしてもとうとう復活しませんでした。
翌日の月曜日の朝に主治医に入場するためエンジンを掛けたところ、嘘のようにファンが正常に作動。用心して入場しましたが、本日、矢張り、何度も作動させても、正常に作動しているため修理が出来ずに引き取って来ました。約1年以上前に、真冬に同様の症状があり、また、ファンのダイヤル1の位置で作動しない場合がたまに発生していました。今後、完全に作動不良になった時点で入場することにしました。
直近の走行41.2km、給油10.34l.燃費は3.98km/lでした。点検整備のためアイドリング状態が長かったための燃費結果だったと思われます。

プロフィール

丸餅博士(ロドリゲス・アミーゴ・マルモチ)門内文明

約40年間に及ぶミニカー・コレクションにて培ったミニカーに対する独自の審美眼の持ち主。ミニカーと愛車フィアット500の啓蒙も合わせて自からの使命と課し、『モデル・カーズ』誌にて「古典ダイキャスト・ミニカー博物館」、『カー・マガジン』誌にて「Our Own Cars(旧車長期レポート)」を毎月好評執筆中。その他のオモチャ、モノ等にも自分流のポリシーにてコダワル趣味人。

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.