趣味の総合サイト ホビダス

今年最後のブログです。

| Category:

512140009.jpg

今年最後のブログですので、以前からパート紹介している昔(約20年前)のコレクションケースのほぼ全景を掲載します。フラッシュの反射でお見苦しい写真ですがご了承願います。殆どが1/43スケールのミニカーです。写真では切れていますが下段には当時ブリキ製のクルマ等を展示していました…
米粒ほどの大きさで写っていますが、1台ずつチェックしてゆくと結構楽しめると思います。この楽しみ方は昔からのミニカーコレクションの隠れた楽しみ方です。
来年もミニカー共々宜しくお願いいたします。

512140012.jpg

テクノのボルボPV544は3ヴァリエーションを確認しています。ファーストタイプはシートとサスペンションが有りません。セカンドタイプはシートとサスペンションが装着されました。ラストモデルはヘッドライトがプラスティック製のクリアーレンズからダイヤカット・ガラスに変更され、前後バンパーとラジエター・グリルのシルバー塗装が省略されました。後方のメルセデス180もテクノの傑作車です。余談ですが、写真に写っているシボレー・インパラは大盛屋ミクロペット・フィリクションシリーズで、チェリカフェニックス・シリーズ同様のメッキ処理がされていない初期のバージョンです。

ポルシェ・コレクションの一部です

| Category:

512140005.jpg

今回も昔のコレクションケースの写真をご紹介します。前列手前がテクノ製356クーペ、キラル(オリジナル)製1カラー、2トーン、メルクリン2台、英ディンキー、シュコー・マイクロレーサー改。後列はカドー製スピードスター2台、仏ディンキー906、ダリア・ソリド、ソリドの1500RS、ソリドの934?。最後列はダリア・ソリドとガマ製テスタロッサ、ソリド製DBパナール、ソリド製Dタイプ・ジャガー、ダリア・ソリドのアストンマーティン3Lです。このように脈絡なく新旧のミニカーを一緒に並べて飾るのも、なかなか面白いと思います。

プロフィール

丸餅博士(ロドリゲス・アミーゴ・マルモチ)門内文明

約40年間に及ぶミニカー・コレクションにて培ったミニカーに対する独自の審美眼の持ち主。ミニカーと愛車フィアット500の啓蒙も合わせて自からの使命と課し、『モデル・カーズ』誌にて「古典ダイキャスト・ミニカー博物館」、『カー・マガジン』誌にて「Our Own Cars(旧車長期レポート)」を毎月好評執筆中。その他のオモチャ、モノ等にも自分流のポリシーにてコダワル趣味人。

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.