趣味の総合サイト ホビダス

フランス・ディンキーNo.500シトロエン2CV モデル 1966

| Category:

10020001-0001.jpg

1966年型の6ライトの2馬力です。グレーのカラーよりこちらのブルーグレーの方が個人的には好みです。確か当時600円か620円で購入した記憶があります。このミニカーは後日絶版価格で再購入したミニカーです。スペイン製のヴァリエーションもありますが、ホィールをグレーに塗装した、このフランス製の2CVがこの1966年型のミニカーとしては最高傑作だと思います。

モデルペットNo.3 スバル360

| Category:

IMAGE0005.jpg

モデルペットNo.3 スバル360です。スケールが1/36なためやや大きめなミニカーになってしまい、イメージ的に本来の可愛い小ささとのギャップがあります。また、ルーフ部分や側面が角張った造形なため、全体的に角張った印象が強くなり、実車の丸みを上手く表現できていない部分がミクロペット製に対して見劣りしてしまいます。フロント、リアの造形が良い分損をしています。資料によると昭和35年3月の発売で、カラーヴァリエーションは5色あります。

大盛屋ミクロペットNo.1スバル360

| Category:

IMAGE0001.jpg

大盛屋ミクロペットNo.1スバル360です。アンチモニー製のフィリクションモデルです。同時代のモデルペット製と良く比較されますが、こちらの方に軍配が上がると思います。その理由は希少価値性だけではなくそのプロポーションが実車のスバル360の丸みを上手く表現しているところです。アンチモニー製法の暖かい柔らかみも相俟ってまるでお菓子の最中のような雰囲気が好きです。

IMAGE0002.jpg

フロント周りも丸っこく可愛いスバルを上手く再現していますが、リアスタイルも同様にとても魅力的なミニカーです。

プロフィール

丸餅博士(ロドリゲス・アミーゴ・マルモチ)門内文明

約40年間に及ぶミニカー・コレクションにて培ったミニカーに対する独自の審美眼の持ち主。ミニカーと愛車フィアット500の啓蒙も合わせて自からの使命と課し、『モデル・カーズ』誌にて「古典ダイキャスト・ミニカー博物館」、『カー・マガジン』誌にて「Our Own Cars(旧車長期レポート)」を毎月好評執筆中。その他のオモチャ、モノ等にも自分流のポリシーにてコダワル趣味人。

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.