趣味の総合サイト ホビダス

フランス・ディンキーNo.531フィアット1200グランドビュー

| Category:

02070061-0001.jpg

以前紹介したフィアット1200のレアなカラーです。前回紹介したブラウン・メタリックのボディ-にアイボリーのルーフと違い、アイボリーのボディーにブルーグレー・メタリックのルーフです。このボディカラーの場合はタイヤは白から黒に変更されました。このミニカーは1959年から1964年迄生産されたミニカーです。フロント回りの造形を含め全体の彫りの深さが絶品です。
このボディ・カラーでconvex(凸型)ホィールはレアだと思います。

テクノ ダッジ トラック

| Category:

02070034-0001.jpg

テクノ No.700番台のダッジ トラックです。荷台が欠品だったのでプラ製の板材(プラ板では無い)にて荷台を製作しました。白いキャビンはリ・ペイント済み。ルーフのライトは他のミニカーから転用しています。リペイント箇所がキレイすぎて違和感があります。
このシリーズは荷台等のヴァリエーションで品番が違います。オリジナルが何仕様だったか不明なため品番も不明です。ボディカラーから、おそらくNo.743 Carlsberg Truckだった可能性があります。

02070036-0001.jpg

同じく同様のトラックでこちらはオリジナル塗装のままです。おそらくNo.735Dodge Truck with sacks(麻袋)だと思います。麻袋運搬用の台車が付属されていたからです。この一連のトラックは1948年から生産されたミニカーです。テクノがダイキャスト製ミニカーを製造し始めた初期の製品です。ご覧の通りラジエター・グリル、荷台はブリキ製です。
ボンネット・トラックの良い味を表現しているトラックの傑作だと思います。
尚、上下の荷台に積んでいるライターはミニカーと無関係です念のため。

コーギーNo.352 スタンダード・ヴァンガードRAF

| Category:

02070085-0001.jpg

コーギーNo.352 スタンダード・ヴァンガードⅢRAFスタッフカーです。
資料によると1956年型を1958年から製造したようです。英国空軍のスタッフカーです。
同No.207の1957年から製造されたノーマル(207Mのメカニカリードリブン仕様も有り)の焼き直し版です。このミニカーは私にとって大変思い出深いミニカーであり、約30年前のミニチュアカー誌(ミニカーマガジンの前身)の100号記念号に、その思いを綴った記事とイラストが掲載されているはずです。以前モデルカーズでも掲載しました。
とにかく渋いフロントグリル周りに一目惚れしてしまったミニカーです。ティン製では無くぶ厚いダイキャスト製シャーシーも魅力的です。

プロフィール

丸餅博士(ロドリゲス・アミーゴ・マルモチ)門内文明

約40年間に及ぶミニカー・コレクションにて培ったミニカーに対する独自の審美眼の持ち主。ミニカーと愛車フィアット500の啓蒙も合わせて自からの使命と課し、『モデル・カーズ』誌にて「古典ダイキャスト・ミニカー博物館」、『カー・マガジン』誌にて「Our Own Cars(旧車長期レポート)」を毎月好評執筆中。その他のオモチャ、モノ等にも自分流のポリシーにてコダワル趣味人。

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.