趣味の総合サイト ホビダス

丸餅(フィアット500)1/1スケールの報告

| Category:

10010004-0001.jpg

本日は約100Km丸餅(FIAT500)でドライブして来ました。写真は「府中の森公園」駐車場でのカット。
今日は結構暑い日でしたが、気持ち良く快調にドライブできました。

10010013-0001.jpg

写真は帰路での多摩地区でのカット。
夕方になると幾分涼しくなり、エンジンの吹け上がりが心なしか軽く感じられました。
アイドリングも約50rpm高く1050rpm前後に上がりました。

10010014-0001.jpg

写真は帰宅時の自宅前でのカット。涼しくなった夕方あたりから、以前から発進時の重めなアクセルが軽く感じられるようになってきました。その理由は今までの濃いめな混合気のセッティングが少しずつ気候に合って来たからだと思われます。丸餅(フィアット500)を運転していると、日常を忘れた、とても幸せな別世界に居る気持ちになれます。その理由は、まるで遊園地のゴーカートをスパルタンに改造して、公道を走っているような緊張感と悪い悪戯をしているようなスリル感に似たような感じで運転に心酔できるからです!

テクノ No.429 フォード・マーキュリー ポリスカー

| Category:

09300006-0001.jpg

テクノ No.429 フォード・マーキュリー ポリスカーです。資料によると1947(1948)年~1955年まで生産されたミニカーです。このミニカーは白いゴムタイヤがバースト(切れてしまう)してしまうため、英国ディンキー製のタイヤに換装しています。ダイキャスト製ホィールをポリッシュした部分もノン・オリジナルです。

09300007-0001.jpg

このミニカーが好きで好きでたまらずにヴァリエーションを含め4台程集めてしまいました。残念ながら日本には未輸入のミニカーです。
特にこのミニカーの魅力は、素晴らしい色合いのメッキ処理を施された彫りの深いダイキャスト製ラジエターグリルの造形です。
機会を見てヴァリエーションとオリジナル、ボックスをご紹介します。

ソリド シボレー1950 改

| Category:

02070013-0001.jpg

訳あって部品が欠品になり中途半端だったミニカーに、他のパーツを寄せ集め加工をして実車の廃車体のミニカーとして再生しました。

02070014-0001.jpg

バンパー、ラジエターグリル、フロントガラス等はオリジナルから型取りして加工した自作です。
永年雨晒しにて遣れたボディ塗装の再現が自慢の作品です。

プロフィール

丸餅博士(ロドリゲス・アミーゴ・マルモチ)門内文明

約40年間に及ぶミニカー・コレクションにて培ったミニカーに対する独自の審美眼の持ち主。ミニカーと愛車フィアット500の啓蒙も合わせて自からの使命と課し、『モデル・カーズ』誌にて「古典ダイキャスト・ミニカー博物館」、『カー・マガジン』誌にて「Our Own Cars(旧車長期レポート)」を毎月好評執筆中。その他のオモチャ、モノ等にも自分流のポリシーにてコダワル趣味人。

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.