趣味の総合サイト ホビダス
 

モーターショー、アタシはコレが気になる! part2 (ボディコン)

| Category: | コメント(0)

baba.jpgこんばんは、B・Bです。またまたモーターショーネタですが、今回はイベントホールで開催された「東京モーターショー50周年記念 特別展示」をピックアップ。
1954年に東京・日比谷で開催された第1回東京モーターショー。これまでの50年と、これからの50年の第一歩を踏み出すことを記念して設けられた同展示コーナーですが、見ていてとっても面白かったです。各メーカーの最新モデルのブースはもちろん、華やかで見応えありますが、こういった往年の名車たちを振る帰ってみるのも、また面白いものです。ましてや自分が生まれる前のクルマなんて、今見ると新鮮だったり。
そんなワケで、展示されていた名車たちをご紹介しようかとも思ったのですが、ある意味、B・B的に刺さった展示品があったので、今回はそちらをご紹介します。

 
▲1965年開催当時の会場に置かれていた物なのでしょうか、イベントホールの真ん中に鎮座するモニュメント。右は、そのイベントホールを見て回るMCスタッフの図。1950年代から1990年代と5つのゾーンに分けられた展示ブースには、各年代を代表する実車が展示されております。で、それらを見ながらこれまでの50年を振り返るワケですが、実車のほかにも面白いモノ(↓)が展示されておりました。

  
▲その年代を象徴する物や流行った物など、不思議なものから懐かしいものまで、色々と展示されております。クルマのコマーシャルや当時のイベントニュースなどの映像も流れています。写真は左から1950年代前半、1950年代後半、1960年代を代表するモノたち。

  
▲こちらは左から、1970年代、1980年代、1990年代を代表するモノたち。ちなみに私が生まれた年は、一番左の1970年代に属します。“もんちっち”は懐かしい! 幼稚園の入園祝いで買ってもらった記憶があります。そして大阪万博のモニュメント、太陽の塔ですね。こちらは生まれる前ですので、当時の記憶は全くありませんが…。で、笑っちゃうのが、1990年代。だって…、そりゃ'90年代といえば伝説のディスコ(この頃はクラブって言わないの)「ジュリアナ東京」、でもって“扇子”ってことなんでしょうが、う~ん。しかも'90年代を代表するファッションがボディコンって……この展示を担当した方、きっとジュリアナ東京に夜な夜な通ってたのかもね~。

  
▲イベントホールでは50周年記念特別展示のほかに、カロッツェリア展示もありました。「カロッツェリア=デザイン工房」というだけあって、各社、魅力溢れる個性的なデザインのオリジナルカーが展示されておりました。

つーことで、まだまだ面白い展示がいっぱい! まだ会場へ足を運ばれていない方は、この週末にでも是非! 
●東京モーターショーパーフェクトガイド2005

コメントする

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.