趣味の総合サイト ホビダス
 

2005年12月アーカイブ

1/1SCALE

| コメント(3)

imai.jpgこのコーナーはモデル・カーズ・スタッフの
個人所有車の話題をご紹介するページです……
なんてフレーズで毎度お馴染み本誌の局部的人気コーナー、1/1 SCALE。
クルマを持っていない私ですが、本誌発売日にあわせ
このブログで勝手に参戦しています。    (↑ だいたい )
                     

こんばんは。
近所に100均コンビニができて小躍りしたタイ米です。

DSCN1589-2.jpg
【PIAGGIO VESPA 100】

今年も残すところあと僅か。
記録的な寒さが続く中、今日もベスパで出勤です。

愛しのベスピーノの錆を取って、塗装をしたいと思っていたのですが、
どうやら純正色ではないということが発覚しました。
近い色をさがしているのですが、アイボリーとベージュの
中間色などなかなかありません。
混ぜて作るといったって、そんなに量はいらないし、
近くに塗料を置いているところはないし、
だいたい東京にはホームセンターというものが無さ過ぎる!
…なんて八つ当たりしながら、寒さにかまけて腰が上がりません。

ただ錆をそのままにしておくわけにもいきません。
そこで、なまぐさな私にぴったり!
赤錆の上から塗るだけで、錆がそのまま錆止めに変化するという
サビチェンジャーなるものを塗布してみました。
結果は、錆止めに変わったというか
黒くなった上に透明ボンドがくっついた感じ。
とりあえず目立たないフロア部に使用してみたのですが、
どこにでも応用できるものではなさそうです。

そんなこんなで塗装どころか錆とりも不完全燃焼で、
もやもやした状態が続いていたので
憂さ晴らしに前から欲しかったキャリアを買っちゃいました。ワーイ♪
でも中古品なのでこれも錆とりが必要。
結局やること増えましたとさ。トホホ…。

クリスマスの限定先行販売品

| コメント(0)

imai.jpgこんばんは。
冬は乾燥して表皮に畑ができるタイ米です。

昨日12月25日は、アンティーク・トイ・ファンの皆様には
お馴染みの蚤の市「ワンダーランドマーケット」に行ってきました。
ナガウオ編集王のブログにもあるように、クリスマスということもあってか
いつにも増してたくさんの来場者で賑わっていました。


その会場で午前中のみ限定販売されていたのが、
テレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」の鑑定士としても有名な
北原照久さんが代表を務めるTOYS CLUBオリジナルの
北原ワールドカーセレクションです。
Vol.1の今回は、1/72スケール・全16車種で各¥350とのこと。
1月中旬より全国コンビニで発売開始されるそうですが、
ちょっぴりだけ先にお見せしちゃいます!


あんなクルマやこんなクルマが…。イイんですか!?(なんのこっちゃ)
一台一台に北原さんの解説文が付き、
その独特な言い回しからなんとも言えない温かさが伝わります。
私も自分へのクリスマスプレゼントに購入しようかと思ったのですが、
午前中どころかあっという間に売り切れて買えませんでした。残念っ!!!

クリスマスよりも日々のアレコレ

| Category: | コメント(3)

baba.jpg賑やかなクリスマスも過ぎ去り、街のデコレーションも一変して穏やかな和テイスト。幻想的なイルミネーションも素敵ですが、やっぱり私は後者の方が落ち着いて好きですね……なんて言いながら当日は、行列に並んでまでクリスマスケーキを買ったB・Bです。いくつになっても花より団子、とっても美味しかったです。そんなワケで今年も残すところあと僅か、ボチボチ部屋の掃除をしなければと思うこの頃です。
で、大掃除に入る前にまずは要らない物を処分しなければと、古雑誌やら明細書やらの紙モノを整理していたときのこと。それらに紛れて1枚の個展の案内状が出てきました。個展のタイトルは『アレコレ展』。主催者は太田 朋(おおた・とも)さんという絵と言葉の作家さん(イラストレーターと言った方が早いかな)で、ご本人の個展の案内状です。昔から大好きだった作家さんですが、昨年、念願叶ってお会いすることが出来、それ以来個展の案内状など送っていただいております。もちろん、先日開催された『アレコレ展』にも行って参りました。太田さんの作品といえば独特のイラストに、観る者を優しく包み込むような温かい言葉やメッセージを添えただけのシンプルなモノが多いのですが、これがまた“ほっこり”させてくれるんです。そもそも太田さん自身が包容力のある魅力的な女性ですから、当然といえば当然ですが……。そんな太田さんの存在を知って早10年が過ぎましたが、全く変わらないその作風は落ち込んでいるとき、ハッピーなとき、ムカついたとき…etc、どんなときに観ても私を優しく包み込んでくれて、癒してくれます。
個展は年数回しか開催されないのでもし興味を持たれた方は、本もたくさん出版されているので書店やネットで探してみてください。太田さんのイラストをあしらったグッズも素敵ですよ! 
あ゛、、、要らない物を処分するつもりが気が付いたら、古雑誌を読み込んでいた……毎年のことですけどね、オホホ。


これは個展会場で販売されていた来年のカレンダー。
私の誕生日のところにはサインを頂いちゃいました!

フルスクラッチ食堂支店

| Category:

komatsu.jpg模型の腕も人柄も良いスーパーモデラー山越さんのブログで、ハコスカのバンが製作されています。
自分にとっても非常に思い入れの強い車種なので、完成が楽しみです。

完成後はホビダス・ショッピングでも買える…ようになる…らしい?ので、是非進行状況をチェックして下さい。
初代スカイラインは未だ発売されてないけど。

で、山越さんの1/24スケールの製作に便乗して、以前自分が売約していた個体の画像を紹介していきますので、合わせてお楽しみ下さい。

VC10_010.jpg
VC10_011.jpg

シャシーナンバーは隠してありますが、9000番台でした。今でも欲しい。
山越さん、完全初期型でお願いします。

ダッジ・チャージャーと330

| Category: | コメント(2)

hata.jpg

石ノ森です。

クライスラー300Cとともに人気の、ダッジ・チャージャー。
発表された時には「どこがチャージャーなの?」と思いましたが、見慣れるとなかなか格好良く思えてきました。しかも、330のセドグロに似ていませんか?
そこで、トミカの330とマッチボックスのチャージャーを並べて写真を撮ってみました。

330dodge.JPG
クライスラーに倣って、330のデザインテイストを現代風にアレンジした新しいセドリックを造るべきだよ、日産は!

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.