趣味の総合サイト ホビダス
 

102人の願い。

| Category: | コメント(0)

baba.jpg毎年恒例のムック「ミニチュアカー大図鑑」の2006年版(6/30発売!!)も無事校了し、編集部には束の間の平穏が訪れております。で、今のうちにと昨日、小1時間ほど外へ出掛けてきました。向かった先は恵比寿のとあるギャラリー。実はそのギャラリーで現在、チャリティー展覧会が開催されていて、私の好きなイラストレーター太田 朋さんも参加しており、ちょっと覗きに行ってきたというワケです。

そもそもその展覧会は、2003年より毎年開催されるドイツ国際平和支援チャリティー展覧会で、「100人の願い・ひとつの平和展」という副題が付けられています。LOVE & PEACEをテーマに100人のアーティストが手懸けた作品群が一堂に会するというもので、展示される作品は全て売り物、その純益は戦禍などで傷ついた子供達を支援するドイツ国際平和村へ寄付することを目的とした展覧会だそうです。

今年で4回目を迎えるこの展覧会に参加したアーティストは102人、お世辞にも"広い"とはいえない小さなスペースでの開催ですが、102枚の作品が壁一面に展示され、作品には作者思い思いのメッセージも添えられています。

十人十色という言葉がありますが、102人のアーティストが集まれば102の表現の仕方があり、まさに百花繚乱、どれも素敵でした。ギャラリーの方に伺うと、参加アーティストの年齢層も10代から80代と幅広く、観に来られる方々も様々でした。

毎日忙しく過ごしていると、なかなか慈善をすることも出来ませんが、こういった展覧会やチャリティーイベントへ足を運んで、意識だけは常に持っていたい…と思った次第です。この展覧会は6月25日(日)まで開催しておりますので、興味のある方は是非どうぞ。

■会場■
ギャラーMalle(まぁる) 渋谷区恵比寿4-8-3
Tel.03-5475-5054/12~19時(最終日は17時まで)


ギャラリーの中は流石に撮影不可でしたが、外からならいくらでも…とのことでしたので、早速携帯のカメラでパチリ。入り口には紫陽花が咲き始めていました。


ちなみに、この展覧会は東京のほかに以下3県を巡回するそうですので、お近くにお住まいのかは是非足を運んでみてください。

長崎県 ピースミュージアム
埼玉県 ギャラリー「温々」
愛知県 塩津村ギャラリー


展覧会会場で販売されていた、参加アーティストさんの絵葉書。ちょっと目を惹いたのでいくつか買って帰りましたが、この方の絵葉書はネコをモチーフとしたものばかりで、展示作品もネコでした。会社へ戻ってからネットで調べてみると、岡部哲郎さんというイラストレーターで、教科書や雑誌の表紙絵からデパートの包装紙、ファーストフードのコップや紙袋にあしらわれるロゴまで、幅広く活動されている方でした。岡部さんのイラストやロゴ、見たことある人もいるのでは!? 

コメントする

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.