趣味の総合サイト ホビダス
 

バイオレット命

| Category: | コメント(1)

komatsu.jpgオーナーさんなら当然お気付きでしょうが、7月10日はバイオレットの日でした。自称バイオレット命なのにすっかり忘れていました(そんなんアカンやん)。

 
これはコナミ1/64の前期型SSSハードトップ。チャボがモデル・カーズにいた時、大量に買ってきてダブったのを1台分けてもらったもの。自分が一番最近購入したダイキャスト・ミニカーでもあります。21世紀にバイオレットのミニカーが登場するなんて思いもしませんでした。

こっちはニチモの名作、バイオレット・ターボ。シビエ・カラーで描かれたこのパッケージは、子供の頃凄く憧れたものの、キット自体が売っていなくて、確か昨年漸く購入したものです。
過去にもフリーマーケットでは何度か見ていたのですが、異様に高かったので買えなかったんですよね。ヤフオクのお陰で安く手に入れることができました。
ニチモのバイオレットは箱違いを含めるとこれまでに20個近く買っています。作ったのは2台ですが(そんなんアカンやん)。

昔はSSSなんて殆ど見た記憶ありません。今みたいにトップ・グレードが一番売れるなんて時代ではなかったからでしょうね。彫りの深いグリルと共に子供の目線に飛び込んできたのは、ボンネット先端にドーンと付いた「GL」のエンブレムばかりでした。

ただ1度、シルバーのSSSハードトップでフロントの車高をバックリ上げて、ラリー用のマッドフラップを引きずった凄い1台を見たことがあり、「これバイオレット!? バイオレットってこんなにカッコよかったの??」と衝撃を受けました。グリルを削って大径フォグランプを装着し、スポーツキャブの轟音を響かせる姿は今も印象に残っています。真夏で暑そうだったけど。

コメント(1)

ウンウン。『セクシャルバイオレット・ナンバーワン』、流行りましたよねぇ。

コメントする

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.