趣味の総合サイト ホビダス
 

ルノーサンク・アルピーヌ・ターボ 最終巻

| コメント(2)

3回に渡ってお送りしてきた、ルノーサンク・アルピーヌ・ターボも今回が最終回~。

サンクと言えば、WRCのホモロゲーション・モデルとなったミッドシップ車が真っ先に思いつきますが、こちらのシンプルなサンクのボディ・ラインも素敵ですね。このボディ・ラインは、当時ルノー社内でデザイナーを務めていたMichel Boue(ミシェル・ブエ)氏がルノー4のスケッチを元にデザインされたようです。しかしミシェル氏は癌で他界してしまい、完成したサンクを見ることはありませんでした。

alpine5-wheelwheel.jpg
ビテスの拘りを感じさせるポイントがココ。ターボ仕様のサンク・アルピーヌは、ダッシュボードのデザインも異なっており、助手席前のダッシュボードはご覧の通り、封筒立てが3つ繋がったかのような小物ポケットになっている。

それでは、今回ご紹介したミニカーのおさらい。

●RENAULT 5 ALPINE TURBO 1981 METALLIC BLUE
●ルノー5・アルピーヌ・ターボ '81 メタリックブルー
●1/43 ビテス(品番:VCC109) 絶版品

最後に、同じくビテス製の ルノー5・アルピーヌ 1976とのツーショットでお別れです~。

two-cars.JPG

コメント(2)

>ぐーてんニーハオさん

コメント頂きありがとうございます! 欲しいミニカーが沢山あって、悩んだ末に選んだサンク。お気に入りの1台ですよ。またお店に立ち寄らせていただきますので、がんばってください♪

コバちゃん、アルピーヌサンク良いでしょ!またお店に遊びに来てください。

コメントする

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.