趣味の総合サイト ホビダス
 

2007年12月アーカイブ

バイオレット対ヘドラ

| Category: | コメント(3)

komatsu.jpgバイオレット買いました。
分冊百科「国産名車コレクション」のノレブ1/43。近所の本屋には置いてなかったので、バッハに頼んで買ってきてもらいました。

norvenanaa.JPG
norvenanab.JPG
なんか、どよ~んとしたプロポーション。710って意外とスリークだと思うんですが…どっちかと言うと610っぽい印象。ルーフが異様に丸まっているせいでしょうか。
norvenanac.JPG
でも710の新製品が出ること自体が嬉しいから良いのです。4ドア・セダンも出して下さい。
あと、ダイヤペットの1/30スケールも募集中です。ジャンクOK。捨てる前にお知らせ下さい。


話は変わって、ナポリが撮ってきたスーパーGT仕様のGT-Rって、何かに似てる…と思っていたのですが、分かりました。

ヘドラです。公害怪獣の「ヘドラ」です。
裾広がりの黒いボディに、縦に切れた目玉。正しく飛行形態のヘドラじゃないですか。
赤い丸型テールランプが浮かび上がる後ろ姿まで、充血した目玉をギョロつかせたヘドラそのもの。
殴ると腕が白骨化しそうですね。

ゴジラ対ヘドラの主題歌?の歌詞を見ると、「泥田坊」を思い出すのは、自分だけでしょうか。

本誌140号で木谷さんが語っていたことはコレだ!!

| コメント(0)

kobayashi.jpg前回に続き、ニスモフェスティバル2007の取材ネタをご紹介。

好評発売中のモデル・カーズ140号ですが、114ページの「エブロの木谷さん、かく語りき。」では、今年のカルソニックインパルZの、サイドウィンドウから上がメタリックの青になっている再現に苦労していることが綴られています。そこで渦中のカルソニックインパルZを、富士スピードウェイのメディアルームから撮影してみました。

上がその写真。確かにメタリックの青になっていました。そしてピット内で撮影したのが下の写真。リヤゲートもメタリックの青です。

このカラーリングの再現に苦労しているんですねぇ・・・。それにしても、毎年或いはレース毎の仕様変更まで忠実に再現するエブロの拘りには、頭が下がります。今後の'07年型マシーンのリリースも待ち遠しいですね。

ニスモフェスティバル2007取材

| コメント(0)

kobayashi.jpgお久しぶりです、ナポリです。暫く体調を崩しておりましたが、ようやく快方の兆しが出てきました。やはり規則正しい生活は大事ですね。そんな病み上がりな身ではありますが、先日行われたニスモフェスティバル2007に行ってきました。今回の目玉は、なんといっても新型GT-R。それもレースカー。レース好きのナポリとしては、是非とも見てみたかったのです。というわけで、私が撮影したピンボケだらけの撮影写真の中から(苦笑)
、写真を数点ご紹介します・・・。


ちなみに、画像は全てポップアップします。朝のチェック走行時を除き、GT-Rレースカーは4番ピットのシャッターの中にずっと納まっておりました。そして16:00過ぎに、遂にシャッターが開きます。


いよいよ出撃!!


夕暮れの中、疾走するGT-Rレースカー。


ドライブを担当した本山哲選手。パレードラップ終了後、グランドスタンドに手を振って応えていました。来期の活躍が本当に楽しみであります。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.