趣味の総合サイト ホビダス
 

久々にR34ニュルのミニカーが出ますよ!!

| コメント(0)

kobayashi.jpg静岡ホビーショーは新型GT-R真っ盛り・・・ではあったのですが、実はその影で“あの”人気モデル、R34ニュルのミニカーも展示されていました。かつてはエブロ、そしてオートアートから1/43スケールのミニカーが発売されていましたが、「スカイライン」という名が付いたGT-Rとしては、最後のモデルであるR34ニュルは人気が高く、前述したエブロとオートアートのモデルは、市場では見かける事ができなくなっていました。

そんな中、京商からR34ニュルが発表されました。これは最近ミニカーコレクションを始めたファンにとっては、待望のアイテムと言えるでしょう。さらにスカイラインファンにとって朗報なのは、2つの仕様のR34ニュルがリリースされるということです。下の写真をご覧ください。


【左がMスペック・ニュル、右がVスペックII・ニュル】

・・・これまで1/43スケールのR34ニュルと言えば、VスペックIIのみだったと思いますが、京商ではMスペックもラインナップに加える模様です。VスペックIIよりも乗り心地がしなやかなMスペックは、外観上ではボンネット上のNASAダクトの有無や、リヤのネームバッジの違いを除いては、大きな違いはありません。とはいえ、完璧なスカイライン・コレクションを揃えたい方にとっては、嬉しい製品化と言えるでしょう。しかも、ボンネットが開閉するギミックも付いているので、ニュルに搭載されたN1レース仕様・RB26DETTにのみ使われた金色ヘッドカバーの再現にも期待したいところ。

先にブログでお伝えしたシルエット・スカイラインなど、スカイラインを取り巻くモデルカー事情は、ますますヒートアップしていきそうな気配がしますね。


【こちらはVスペックIIニュルの後姿】

コメントする

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.