趣味の総合サイト ホビダス
 

ヒトあってこその・・・

| コメント(0)

kobayashi.jpgクルマではないかと思う今日この頃。でもねぇ…クルマ模型に合うフィギュアって、ほんとに少ないんですよね。大きさもそうですし、シチュエーションも限られてしまいがち。1体作れば、巷で流行のFigmaみたく、手足を自在に動かせる【クルマ模型向けの】フィギュアがあったら面白いかもしれない…。



●あぁ懐かしきマルティニ・レーシング。イプシロンと共に帰ってきて~!!


とはいえ、無いモノねだりをしても仕方がないので、せっせと1/24スケールのラリークルーフィギュアを作っている次第。並べているのは、1/18スケールの京商製ランチア・デルタ・インテグラーレ・エヴォルツィオーネ。1992年ツール・ド・コルス仕様です。スケールの違いはさておき、こうして並べるとミニカーにも「動き」が出てきますね。使用したものは以下の通り。

■フィギュア
・タミヤの1/24ラリーメカニックセット
・フジミの1/24メカニック・フィギュア
■フィギュアのマルティニデカール
・スタジオ27のラリーメカニックセット1(スバル/フォード)【ST27-DC665C】のフォード用を流用

※ちなみに、ランチアクルーを完全再現するためには、このデカールだけでは無理です。腕のMARTINI、胸元のランチア・エンブレムなどを別デカールから調達しないといけません。流用できるものがないか、現在捜索中。



●「よっ! お勤めごくろうさん!」
▲「…………。」

現役時代のプロストって、全然首が傾かなくて有名でしたよね。すごい体力の持ち主なんだろうなぁ。高温多湿な日本の夏もへっちゃらなんだろうか・・・。かくいう私は、食生活が乱れて夏バテ気味。注意せねば。

コメントする

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.