趣味の総合サイト ホビダス
 

2009年3月アーカイブ

ヴィンテージ時代の到来です!

| Category:

hata.jpg
石ノ森です。
私も幼少の頃、マルイのノッポマシーンで、ジャパンを作りましてね。
ふざけたキットなのに、なぜかフェルトのカーペットが入ってて、子供心に感心しました。
……そんな思い出に浸りつつ「街道レーサー・モデリング」を横目に見ながら、
私も自分で編集した本の宣伝です。
こちら。
tomicavintage.jpg

明日発売のこの本、
2月・3月と、趣味のプラモ作りも忘れて編集しておりました。
ダイキャストミニカー界随一の変態ブランドと言われる、
トミカリミテッドヴィンテージの5年間の歩みを記録した集大成本です。
シリーズの全てのモデルを詳細に掲載しております。
ラインナップされている全部のクルマに、写真つきの実車解説を付しておりますので、
国産旧車好きの皆様にも面白い本に仕上がっているかと。
さらに、なんと!
「モデル・カーズ」本誌の「TLV情報省」ページにて毎回掲載している、
“蔵出しヴィンテージ写真”が、カラーで載っておりますよ!
メーカー・インタビューや実車取材同行記も、
TLVファンの方には見逃せないことと思います。
本屋さんやホビダス(赤い文字をクリックした先)で、よろしくどうぞ!

●トミカリミテッドヴィンテージ大全
●2,000円(税込)●2009年3月31日発売

街道レーサー・モデリング

| Category:

komatsu.jpgトラックス・ブログこちらでも予告している通り、
街道レーサー・モデリングというムックが3月28日に発売されます。


表紙を御覧の通りの内容です。「カッコいい!!」と思った方は、是非お買い求め下さい。
なんとホビダスでも買えるみたいですよ。

●街道レーサー・モデリング
●¥1,200●2009年3月28日発売

求む、白インク!!


※私的な範囲で楽しむデカール作りもまた楽し。

kobayashi.jpgトロロッソ号の製作ネタをもうちょい続けます。デカールはケイトレーディングから発売中のインクジェットプリンター用ミラクルデカール(ホワイト)・(クリア)を使いました。デカールベーススプレーは使っていませんが、ナポリ的には充分なクオリティ。プリンタはHPのPSC1310を使いました。これはかなり古い機種ですが、未だにガシガシ働いてくれます。

このデカール用紙を使ったのは、実は今回がはじめて。そのため、色々と試行錯誤を繰り返しました。商品には制作上の注意点が書かれた説明書が付いていましたが、やはり使ってみないと「カンどころ」が掴めません。とりあえず今回は下に挙げたカンどころを発見。


●使いたいサイズに切ってからクリア・コーティングする●

090326-decal-kakudai.jpg

上の写真をみてください。すでにクリア・コーティングが済んでいて、若干インクはにじんでいますが、このまま水に浸けて普通に貼ることができる状態です。でも、ふと「もっと余白をカットしてから貼ろう」と思ってカットして水に浸けたら一巻の終わりです。カットした断面はクリア・コーティングされていない訳ですから、そこからインクが染み出します。ナポリもこれで一度失敗しました。 というわけで、「使いたいサイズに切ってからクリア・コーティングする」と自分的には使いやすいなぁ、と感じたことをご報告しておきます。


そして最も悩んだのが、白い文字のデカール制作です。印刷するまで全く気づきませんでしたが、インクジェットプリンタには白インクって無いんですよね。そのため、せっかく作った「GIVES YOU WINGS」や「T.SATO」の文字がお蔵入りするハメに…… (涙)。

「銀色の文字でも良いかなぁ……」と思って文字色を変えてみましたが、クリアタイプだと下地が透けてしまい、濃紺のトロロッソカラーに貼ると文字がまったく見えないという、これまた残念な結果になりました。どこかインクジェットプリンタ用の白インク、作ってくれませんかねぇ。

べったり作ろう

| Category:


※パクリではありません。カヴァーです。

komatsu.jpg3月28日に「街道レーサー・モデリング」というムックが発売されます。
内容は画像の通り。オールカラーの誌面でカッコいい国産旧車(じゃないのも含む)50台強の「模型作品」を紹介しています。
もちろん、こうしたクルマを見て拒絶反応を示す方も少なくないと思うので、そういう方は見ないことをオススメします。
こうしたクルマのプラモデルで、模型趣味の面白さ、クルマ趣味の面白さを知った自分みたいな人は、是非お買い求め下さい。自ら手を動かして理想の形を作る、という模型の面白さを再認識できると思います。
価格は¥1,200(税込)。ホビダスでは発売日直前にならないと買えないので、書店か他所様のサイトでご予約下さい。

●購入はこちら

探訪!! タミヤ プラモデルファクトリー新橋店


※平日は夜10時まで営業しているタミヤ プラモデルファクトリー新橋店

昨日の取材の帰り際、タミヤ プラモデルファクトリー新橋店の玄関をパチリ! イベント自体は20時ごろに終了しましたが、「お店は平日夜10時までやっていますので、ぜひ店内もご覧になっていってください」ということで、ナポリも1FとB1Fを拝見してきました。

タミヤ プラモデルファクトリーは新橋店のほかにも、トレッサ横浜にも店舗があります。横浜では、モデル・カーズ150号の読者作品持ち込みコンテストを開催させていただいたり、店舗内のアトリエブースを取りしきる長谷川マスターに、「今日からはじめるミリタリーモデル」でご協力いただいたり、色々とお世話になっています。

トレッサ横浜店は1フロアのみですが、新橋店は1F以外にも地下があったり、今回プレスカップが行われた2Fがあったり、かなり広い印象を受けました。B1FはR/Cやミニ四駆メイン、1Fはスケールモデル中心など、広いスペースを活かしてジャンル分けされた店舗スペースは、「会社帰りのサラリーマンの皆さんだけでなく、多くのユーザーさんにとっても見やすいレイアウトになっているなぁ」と思った次第。お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ訪れてみてはいかが?


(c)TAMIYA PLAMODEL FACTORY, LTD.

●タミヤ プラモデルファクトリー新橋店
・所在地
〒105-0004 東京都港区新橋4-7-2 6東洋海事ビル
・営業時間
平日 12:00~22:00、土曜、祝祭日 10:00~20:00、定休日 毎週日曜日
・アクセス
JR・東京メトロ銀座線「新橋」駅 烏森口より 徒歩5分、都営三田線「内幸町」駅 徒歩7分


※プラス情報
現在、タミヤ プラモデルファクトリー新橋店および横浜店、そして大阪日本橋店にあるスーパーキッズランド日本橋店では、アイドルグループ・アイドリングとのコラボレーションミニ四駆、■アバンテMk.IIIアズール 赤いアイドリング!!!バージョン、■アバンテMk.IIIネロ 青いアイドリング!!!バージョンも限定販売中ですよ!

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.