趣味の総合サイト ホビダス
 

2009年10月アーカイブ

新しいセドリックを、見た。

| Category:

hata.jpg
こんにちは、石ノ森です。
風薫る5月、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
今回から少々気持ちを入れ替えまして、プラモ作りのレポートを連続して掲載してみようかと思っております。
途中で挫折するかもしれませんが、まあ、生温い目で見守うちゃりない。

この前の「バブル紳士」特集に触発されまして、といいますか、あの記事の際に触れた作例に刺激されまして、こないだから作りたくてウズウズしているキットがあったのです。
それがこれ。

y31%2001.jpg
フジミのY31セドリック、3リッター版。
同じY31ですと、アオシマのグランツーリスモがありますが(フジミにもグランツ版があります)、3リッターはフジミだけです。
カッコイイなあ。『ベイシティ刑事』を思い出させます。
本当は2リッターのクラシックSVとかが、セドリックらしいニヤケ面で好きなんですけどね。

y31%2002.jpg
今回はちょっとだけ仮組みのようなことをいたしまして、それが写真の状態です。
Y31ならではのまろやかなボディラインが巧みに再現された良キットと言えますが、フロント周りには若干の違和感があります。
なんというか、下アゴが突き出しているというか。
初めはバンパーの形がおかしいのかと思ったのですが、バンパーそのものの飛び出し具合がおかしいような気がしまして。

y31%2003.jpg
バンパーはこうなっているのですが、

y31%2004.jpg
削ってみました。
ボディへの取り付けダボを損ねないよう注意しつつ、ナイフでゴリゴリと。

y31%2005.jpg
取り付けると、少し位置が奥まって写真のようになりました。
ホイールアーチのところとか、少し辻褄合わせをしないといけませんが、おおむねイメージどおりに改まったように思います。

それでは、また。
あ、完成までは半年くらいかかるかもです。

“雨の富士”の記憶を辿る

| Category:

…というワケで、今月26日発売の『モデルカーズ163号』巻頭特集では、1976年10月24日に富士スピードウェイで開催された日本初のF1GPを採り上げます。
 巻頭以外では、千葉・幕張メッセで先日開催された「第49回全日本模型ホビーショー」もレポートしておりますので、会場へ行くことのできなかった方はぜひお買い求めください!

『モデルカーズ163号』(2009年12月号)
■定価:1,580円(税込)
◎お求めはコチラ!


また、今月29日はモデルカーズ・クロニクル・シリーズより『F1モデル・カーズ』の第2弾が発売となります。
今月号の本誌とリンクするカタチで、'70年代チーム・ロータスを中心に伝説的なF1マシンを特集した記事を1冊にまとめております。ぜひこちらもお手にとってご覧ください。

『F1モデル・カーズ Vol.2』
■定価:1,500円(税込)
◎お求めはコチラ!


さらに、今月31日は『自動車だいすき -消防車編-』と題した新しいムックが発売となります! 以前発売した同名のお子様向けムックとは趣が全く異なる、かなり濃い(マニアックな!?)内容となっておりますので、お買い求めの際はくれぐれもお間違いなく。
消防車好き、働くクルマ好きはぜひお手にとってご覧ください! パラパラと眺めるだけでも楽しめますので、親子で楽しんでいただければと思います。

『自動車だいすき -消防車編-』
■定価:2,000円(税込)
◎お求めはコチラ!

  • 1

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.