趣味の総合サイト ホビダス
 

2010年11月アーカイブ

断固と守れ この雇用

apecthree.JPG
※題名はイメージです

横浜で開催されたAPEC、関係無いことだと思っていたら、日曜日に横浜~お台場の往復で規制に関わることになってしまいました。朝は早かったので渋滞は無かったものの、ジャンクション等にはどこも警察車輌がゾロゾロと並んで警備中。大半は神奈川県以外の看板を揚げていて、レンジャープロの箱車とか、パンダカラーのキャンターとか、普段見ない車輌も多数。1日でパトカーデラックスが作れそうでした。
上の画像は大黒PAで、レッカー車まで待機。羽田近くには大型のレッカーもスタンバイしていましたが、危険車輌を排除するためでしょうか。
apectwo.JPG
で、夕方にはお台場から横浜に戻ったのですが、羽田付近から外交官ナンバーの黒塗りが急増。左車線は警察のバスがいやらしいスピードでブロックしていて、右車線をサバーバン、クライスラー300C、回転灯付メルセデスやクラウン等、黒いのがジャンジャン抜いていきます。

羽田ランプから突っ込んできたシボレー・エキスプレスはサイドとリアウィンドウにピストルポート??が付いています。多摩3XXナンバーで、こんなの日本にいるんだ~3ナンバーでも赤灯ってOKなんだっけ?とか言っているうちに前方が詰まってきました。
apecone.JPG

上空はヘリが絶えず旋回中、相変わらず左端はバスがブロック、右車線はサバーバンやロング&ワイドのハイエースがこれでもかと続いています。そして全車線がノロノロになって、自分達の中央車線が右車線を先行するようになったら、
なんと!!車列の中にキャデラック・プレジデンシャル・リムジンがいました。しかも2台。ナンバーはアメリカのプレートの上に、ブラケットを出して外交官ナンバーをテンプラっぽく装着。
しばらく併走できたものの、賢いボビー・オロゴン風の運転手が睨んできたので写真を撮れなかったのが残念です。大統領を横浜へ迎えに行くんだと思いますが、そのグリーンティントガラスの濃さは、日本ではフツーはキップ切られますよ。

対向車線ではSP風のスーツの男性がハコ乗りしてるわ、ランプ入り口はクラウンのパンダが番長停め&ドア全開で封鎖してるわで、面白いものを沢山見ることができました。ちなみにアメリカ大使館のと思われるクライスラー・ボイジャーは黒ボディ+テロテロの純正クロームホイールでなかなかカッコよかったです。

トラックス・ブログ

  • 1

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.