趣味の総合サイト ホビダス
 

2013年1月アーカイブ

増刊『Plamodeler(プラモデラー)』、定価1,200円で1月31日発売!

| Category: | コメント(0)

こんにちは、石ノ森でございます。

本誌の編集後記でもお伝えしておりましたとおり、私がこの2ヶ月ほど編集に専念してきました夢の工作本、『Plamodeler』が出来上がりました。発売は31日になります。
本誌202号の告知ページをご覧になった皆さんはご存知のとおり、このお二人の表紙が目印です。ババーン!!!
pm01.jpg

カーモデルを作る皆さんにはお馴染みの2人の巨匠、畔蒜幸雄さんと北澤志朗さんです。
今回この本の巻頭特集では、このお2人に対決(!?)して頂き、同時にその工程を完全に密着取材させて頂くということで、そのボリュームは圧倒の約50ページ!
下の画像は誌面の様子でございます。
pm02.jpg
pm03.jpg

お2人には同一のキットを題材に、それぞれ自分流に仕上げて頂きました。これが「対決」である所以ですが、見事なくらいに方向性の異なる作品が仕上がりまして、実に素晴らしいです。その工程の様子、工作のポイントを余さず掲載いたしましたので、カーモデラーの皆さんにはこれ以上参考になる記事はないんじゃないでしょうか(自画自賛)。

さて、これもまた本誌の告知ページではお伝えしましたとおりですが、この本では自動車にとどまらず、他ジャンルのスケールモデルも併せて採り上げてみました。こんな感じです。

最近発売されたスターリンのパッカード(1/35)に併せて、アメリカ製=ソ連もの車両ということでソ連仕様のM4シャーマンを一緒に並べ、
pm04.jpg
pm05.jpg
1/32スケールのハコスカにエンジンを自作、同スケールの零戦と併せてその血脈を模型で確認し、
pm06.jpg

さらに自動車模型の世界ではお馴染みのモデルファクトリーヒロが他ジャンルにも進出! というニュースに注目し、同社の1/700戦艦大和を徹底解剖!
pm07.jpg

......という訳ですので、自動車に軸足を置きつつ他のジャンルも楽しんでらっしゃる皆さん、あるいはその逆に、自動車にもちょっと興味があるという皆さんにも、興味深く読んで頂けるのでは、と思います。


もちろん『モデル・カーズ』増刊ですから自動車がメインであることには変わりありません。以下、こんな記事を掲載しております。

ロータス97T実車ディテールファイル。フジミ1/20や、モデルファクトリーヒロ1/12制作のお供に。
pm08.jpg

絶版名作キット・レトロスペクティブ。今回はエンジンルームが圧倒的な完成度を見せる、バンダイ1/20初代アコードを採り上げました!
pm09.jpg
缶スプレーで美しい工作を目指す、ビギナー+αの皆さん向けの制作講座。お題のキットはアオシマのトヨタ86です。
pm10.jpg

さらに塗料のニューアイテム使用レポートや、作品収納に役立つワンポイント紹介ページなど、モデラーの皆さんには納得の内容で価格は1,200円! 是非お買い求めを!

  • 1

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.