趣味の総合サイト ホビダス
 

モデル・カーズ177号、好評発売中!

| Category: | コメント(2)

こんにちは、石ノ森です。
素晴らしい作品をアップしているキャル吉先生に比べると、新刊の宣伝ばっかりというのも情けない感じですが、ご覧の177号が好評発売中ですよ。
17701.jpg
表紙でもお分かりの通り、今回は169号に続くトラック特集第2弾、大型車編です。
17702.jpg
アオシマのスーパーグレート低床四軸とフジミのテラヴィを採り上げています。
役に立つ工作ガイドもありますよ!
そしてこれ、最近力を入れています実車画像ですが、今回は架装前のスーパーグレート(三軸ですが)のシャシーを取材致しました。17703.jpg
せっかく超リアルなシャシーでキット化されたのですから、こうした部分をディテールアップしてみるのも楽しい模型工作になるんではないでしょうか、という提案でもございます。
また、スケールは違うものの精密なスケールモデルとしてのトラック、という意味では先輩ということで、あのミツワモデルの三菱ふそうダンプも登場しています。
17704.jpg
読者コンテストの作品にはたまに見受けられるキットですが、作例としては本誌で初めてだったかと思います。
こちらも実車の資料をちっくと掲載しています。
そんなトラック特集やブガッティの小特集で、青くて大きなクルマがいっぱい出てくるモデル・カーズ177号、◎お求めはコチラ!
それでは皆様、良いお年を!

※以下、おまけ。
11年間絶賛作り掛け中の私の230セダンですが、ご覧のような状態になりました。
17705.JPG
177号「模型工作通信」に掲載したのちの、今日の時点での状態です。
「相変わらず何も変わってねえな!」という方は、本誌をご参照ください!

モデル・カーズ176号、好評発売中!

| Category: | コメント(0)

こんにちは、石ノ森です。
皆様、モデル・カーズ最新号はもうお手に取って頂いておりますでしょうか?
176001.jpg

今回は表紙でお分かりのとおり、ディーノ特集。
そのボディラインを再現したフジミ製キットの美しい作例をご覧頂けます。
そして、最近の数号では巻頭特集の充実度を増すべく、以前より増ページでお届けしておりますが、今回も作例だけでなく、見逃せない内容が盛りだくさんです。
そのひとつがこちら、実車ディテール完全ファイル。
176002.jpg

172号のカウンタック特集でご好評を戴いた、実車の細部を徹底的にご紹介するページです。
カウンタックの時には叶わなかった、シャシー裏面の様子も分かりますので、モデラーさんには見逃せない内容と思います。
これがあれば、フジミ・エンスー版ディーノの組み立てもさらに楽しくなりますね!

176003.jpg
もうひとつはこちら、国内最大との呼び声も高い、ディーノのミニチュア・コレクション。
「ディーノと名のつくものは全て」(取材ライター談)集めているという、その筋では有名なコレクションを、今回初めて取材させて頂きました。
プラモデルからミニカー、スペシャルモデル、はてはバーボン入りのディーノ型陶器まで、
その蒐集規模は圧巻です!
ただし、フィアット・ディーノは含まれておりません!
コレクター系読者の方は必見ですよ!

他にも、オールズ442、インパラなどの最新キットを紹介する「アメリカン・モデル・カーズ」や、マーチ701の勇姿が輝く「競争自動車列伝」など、連載記事も強力な内容です。
モデル・カーズ176号、好評発売中!
◎お求めはコチラ!

という訳で、発売10日後に新刊のコマーシャルをするという、まさに「ぐーたら」の内容に相応しい今回の日記でした。

断固と守れ この雇用

apecthree.JPG
※題名はイメージです

横浜で開催されたAPEC、関係無いことだと思っていたら、日曜日に横浜~お台場の往復で規制に関わることになってしまいました。朝は早かったので渋滞は無かったものの、ジャンクション等にはどこも警察車輌がゾロゾロと並んで警備中。大半は神奈川県以外の看板を揚げていて、レンジャープロの箱車とか、パンダカラーのキャンターとか、普段見ない車輌も多数。1日でパトカーデラックスが作れそうでした。
上の画像は大黒PAで、レッカー車まで待機。羽田近くには大型のレッカーもスタンバイしていましたが、危険車輌を排除するためでしょうか。
apectwo.JPG
で、夕方にはお台場から横浜に戻ったのですが、羽田付近から外交官ナンバーの黒塗りが急増。左車線は警察のバスがいやらしいスピードでブロックしていて、右車線をサバーバン、クライスラー300C、回転灯付メルセデスやクラウン等、黒いのがジャンジャン抜いていきます。

羽田ランプから突っ込んできたシボレー・エキスプレスはサイドとリアウィンドウにピストルポート??が付いています。多摩3XXナンバーで、こんなの日本にいるんだ~3ナンバーでも赤灯ってOKなんだっけ?とか言っているうちに前方が詰まってきました。
apecone.JPG

上空はヘリが絶えず旋回中、相変わらず左端はバスがブロック、右車線はサバーバンやロング&ワイドのハイエースがこれでもかと続いています。そして全車線がノロノロになって、自分達の中央車線が右車線を先行するようになったら、
なんと!!車列の中にキャデラック・プレジデンシャル・リムジンがいました。しかも2台。ナンバーはアメリカのプレートの上に、ブラケットを出して外交官ナンバーをテンプラっぽく装着。
しばらく併走できたものの、賢いボビー・オロゴン風の運転手が睨んできたので写真を撮れなかったのが残念です。大統領を横浜へ迎えに行くんだと思いますが、そのグリーンティントガラスの濃さは、日本ではフツーはキップ切られますよ。

対向車線ではSP風のスーツの男性がハコ乗りしてるわ、ランプ入り口はクラウンのパンダが番長停め&ドア全開で封鎖してるわで、面白いものを沢山見ることができました。ちなみにアメリカ大使館のと思われるクライスラー・ボイジャーは黒ボディ+テロテロの純正クロームホイールでなかなかカッコよかったです。

トラックス・ブログ

モデル・カーズ・トラックス8は本日発売

いつ出るのか分からない「モデル・カーズ・トラックス」の最新刊・8は本日発売です。
全国書店でお求め下さい。
oocttwod.JPG
内容は本誌175号でも紹介している通りで、モデル・カーズ~とか言いながら、模型のネタは全く載っていませんが、模型資料にも最適かと思いますので、是非御覧下さい。

●モデル・カーズ・トラックス8 ●¥1,800 ●2010年10月29日発売

トラックス・ブログ

街道レーサー・モデリング4は本日発売

fourhyoichi.JPG
「街道レーサー・モデリング・パート4」は本日・8月31日発売です。全国書店にてお求め下さい。
一応ネコ・ブックスというとこでも買えるようになってるらしいですので、シャコタンで本屋さんの駐車場に入れないような方はご活用下さい。

今回はテーマ車種のジャパンの人気が高いのにも押されて、掲載作品数は200点を超える大盛況となっています。模型を作る方も作らない方も実車を作る方も、お楽しみ戴けるかと思います。
ちなみに次回・パート5のテーマは「ケンメリ」。ジャパン以上の激戦が予想されます。良い写真をお待ちしています。

fourhyoichib.JPG●街道レーサー・モデリングパート4
●¥1,200
●2010年8月31日発売


■トラックス・ブログ

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.