趣味の総合サイト ホビダス

モーター・ボム PART2

| コメント(6)

5cars.jpg 昨夜に引き続き、「モーター・ボム」の話。1999年に製作した、アルミ挽きものホイール仕様のチータは結局20台しかリリースできず、ボディとシャシーが80セット残ってしまった。無論、最初から「ビジネス」ではないので、ホイールとタイヤの数さえ揃えば、つまり担当の本橋さんがホイールとタイヤの製作に時間を割くことができるようになったなら、少数ずつ作っていけばよいと考えていたが、なかなかスタンバイOKにならない。そんな状況を見ていた「リトル・ガレージ」の平井(現・インターアライド)さんが、「それなら本橋さんのアルミ・ホイールを原型として、レジンでホイールを量産し、それにクローム・メッキしたバージョンを作ればどうか」、とアドバイスしてくれた。翌2000年の話である。当初は、「あんな小さくてシャープなホイールを、きちんとレジンで複製できるわけがない」と思ったが、ヒロさんで試して頂くと、充分シャープな出来栄えになることがわかった。次にメッキ。レジンにメッキをかけるというのも、レジン素材の収縮など、不安要素が少なくない。しかし、こちらも問題ないことがわかった。前年の20台を入手できなかった方からのラブコールが少なくなかったので、今回は少し多めに作ることにした。とは言え、全く儲けがない上、潤沢な資金があるわけでもないので、個人的な趣味の限界ということで、左写真の5仕様×各11台=合計55台。この時は、塗装~アッセンブリー作業を、現・「バラッカ」(当時はリトル・ガレージ在籍)のササ坊こと、佐々木(現・南口)一朗氏にお願いした。販売は前年同様、「ケンクラフト」、「リトル・ガレージ」、そしてホットウィール趣味から友達になった「ホットワイヤー」の3店にお願いした。自分の手元に各仕様1台ずつを残し、他はほぼ即日ソールド・アウトとなった。 振り返って、「モーター・ボムのチータ」に関する自分なりのポイントは、①本来、時代考証的にも、車種的にも有り得ないディープな「ディッシュ・ホイール」と太いスリック・タイヤを履かせたこと。②カラーの資料に恵まれない車種ゆえ、ボディ色やロゴは、自分のイメージを最優先して、コーディネートしたこと。従って、モーター・ボム・チータのカラーリングやロゴ・アレンジは、実車考証を経てはいるが、実車通りではない。“Cheetah Always Win”や“COX”のロゴ・マークが、全ての実車チータが貼られていた訳ではないのである。だが、チータ・マニアなら、貼られている方が嬉しいに決まっていると判断して貼った。各ボディ色の色味に関しても、ほぼ個人的な趣味である。つまり、ディッシュ・ホイールであることも含めて、これはスケール・モデルというよりは「ファンタジー」に近い。ラベルに書かれた“To the Memory of the ‘60s Slot Racing Craze”のキャッチ通り、1960年代のスロット・ブームにやられた人々の琴線に触れる何かを作りたかったのである。同時にそれを知らない層、例えばホットウィール・コレクター等にも、「抗えない何か」を感じさせたかった。そして、それは果たせたと思う。

コメント(6)

MBチータ・ユーズド・レースカー・ディビジョン。
ココの仮想バックヤード内に、売り買い情報交換板1枚、あれば幸せ。ホント。

某ヤフオクでは何台か見たことありますよ。
イーケル君はなかったみたいだけど。

又は。
事前買約(前払い)式にて採算台数受注生産
レジンホイール・バージョン
キットフォーム、紙箱(PLUGBOX)入り。
こんなん、たのみこみマス。

あとは、
自ら仕立て上げるもよし、
北澤さん、南口さん・・お気に入りのビルダーさんにフィニッシュお願いするのも最高。
まだまだその世界広がる余地大アリの逸素材やと思っております。

原点に帰ってキットフォームもいいな。
パッケージングが大変そうだけど。

I would love the Motor Bomb Cheetah set. I have been looking for years! How can I get these very much please!

コメントする

プロフィール

山田 剛久(やまだ・たけひさ)

1962年型。クルマ模型・玩具マニア。元・ホビダス編集長。1989年、ネコ・パブリッシングのボスに拾ってもらってから約20年、同社・総務部~モデル・カーズ編集部~新ジャンル出版事業部~ホビダス編集部などを経て、2010年夏フリーに。生涯のアイドルは、ロニー・ピーターソンとデイブ・ディール、夢のクルマはJPSロータス72E(1975年式)と“ビル・トーマス”チータ(1962年式)。 編集仕事、原稿書き、翻訳仕事など、なんでもやります。コメントからお問い合わせくださいまし!

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

最近のコメント

QRコード

携帯電話でもご覧いただけます。
http://toy.hobidas.com/
blog/yamada/m/

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.